農場主の日常

なんちゃってエンジニアの日常をつらづらと

«Prev || 1 | 2 | 3 || Next»

雨の日のおでかけ

 雨の日。明日は後輩の結婚式に参加と、その2次会の幹事をやることになっている。朝から、少し明日の台詞やらスピーチのねた、練習をしたり。

 そうしていると、昼から甥っ子が来た。うーむ。
 おじちゃんいそがしいからと、適当に親に任せていたのだけれど、ちょいちょい邪魔をされる。
 見かねた親が、買い物に連れ出してくれるというはなし。あ、そういえば私もソフトバンクショップに行く用事があったなと、一区切り付いたところで一緒に。
 甥っ子は、今日発売のソフトが欲しかったらしい。

 近くのショッピングモールについて、親と甥っ子を売り場に案内したら、私はソフトバンクショップへ。
 2Gから3Gに機種変した831SHsの設定がうまくいかなかったものを直してもらって終了。あわせて、ソフトバンクショップ来店特典のストラップの申し込み用に、スタンプを押してもらった。

 まあそんな感じで、明日を待とう。



DS版 ファイナルファンタジーIII はじめました

 前々から興味があったのだけれど、DS版のFF3をはじめました。

 ファミコン時代は、ドラクエ1~4くらいはやったのだけれど、ファイナルファンタジーは初体験。ロマサガはやっていたのだけれどね。
 まあ、古いRPGだから、結局レベルさえ上げれば良いんだろうと軽い気持ちで。

 だけど、レベル上げるのは良いんだけど、いまいち良くわからない。なんだか、熟練度ってものがあって、これを上げると強くなるとか。うーむ、ちょっと勝手が違う感じかな。
 仲間も4人まで固定なわりには、ジョブが結構いろいろあったり。とりあえずはちまちま進めていくかね。


世界樹の迷宮開始

 パソコンにキャプチャしている間はパソコンが使えなくて暇なので、DSでゲームを始めました。モノは世界樹の迷宮。

 このソフトは擬似3Dの、下の画面で自分でマッピングしていくタイプのRPG。往年のウィザードリーを髣髴させるもの。
 ただ、キャラクター作成やスキル関連はウィザードリーとはまったく違う感じ。職業は最初に選択して、キャラの外見もそこで決まってしまう。その後、レベルが上がるごとにスキルポイントがもらえるので、それを欲しいスキルに割り振るという感じ。
 とりあえず、オーソドックスにお勧めパーティとして載っているキャラを作成する。

 しかし、序盤がつらい。お金がないし、すぐ死ぬし。進めていけば何とかなるもんかね。

イースⅡDS

 この前、DS用のイース1が終わったので、イースⅡをプレイ。


 これも昔、PC-8801版をやったのだけれど、当時はイース1が出てからある程度時間が経って発売された覚えがある。
 基本的にイースⅡはイースⅠの完全な続編なので、イースの世界を知るならば両方やらなければならない。だけれども、PC-8801版は魔法の追加、グラフィックの向上なんかがあって、イースⅠの女神がイースⅡではまったく違う顔をしてるなんてことが。エンディングで出てきて、「だれこれ?」だったもんな。
 さすがにDS版はそんなこともなく、まったく違和感無しで。

 でもさ、イースⅠとイースⅡを違うパッケージで出す意味あるのかな?Windows版では両方がパッケージされていたような気がするんだけど。
 ゲームのほうは、イースⅠよりもかなりボリュームアップしている。クリアまでの時間は3倍くらいかかったかな。でも、基本的にボスはレベルを上げればクリアできるから、難易度は低いかも。
 まあそんな感じでクリアしてから攻略サイトを見たら、盾を1つ手に入れてなかったとか、町の人の高感度を上げるともらえるアイテムがあるとか知ったり。まあでも、もう1回やりたいとはあんまり思わないな。イースⅠは、なぜか何度かやる気になるんだけど。

イースDS

 最近ちょこちょこDSのゲームをやっています。
 懐かしさに惹かれてはじめたのが、イースⅠ

 わたしはPC-8801版をやったことがあったのだけれど、これは開始早々違う村にいて、ちょっと驚く。
 でも、村の人々の話を聞いたら、ショートソードをはじめからもらえるみたいなので、難易度は下がっているのかな。
 ただ、昔ならした半キャラずらし体当たりが、アタックしながらやらなきゃいけないのでそのあたりがちょっとむずかしめ。
 しかし、その他のアイテムはかわってないので、やりやすくはあるかな。88版との違いを楽しみながら、さくさくとクリア。

 しかし、初回クリアではパワーリングが手に入らなかった。どこで手に入ったんだっけかな。

«Prev || 1 | 2 | 3 || Next»

↑ PAGE TOP