農場主の日常

なんちゃってエンジニアの日常をつらづらと

ピクロスDS

 友人から中古でニンテンドーDSを買い取ったのですが、ソフトがニンテンドーブラウザ以外ありませんでした。

 そんなわけで、秋葉に出たついでにソフトを買い込んできたので、早速じっくりと。物はこちら。

ピクロスDS

ピクロスDS


任天堂 2007-01-25
Video Game
定価:¥ 3,800
Amazon価格:在庫切れ
(価格は4月26日 2:54現在)


 マスの上と左に表示されている数の分だけパネルが入るので、それをヒントに絵を完成させる。単純だけど、これが結構難しい。
 まだ初級の段階なのだけど、パッと見、こんなのできるかというやつが、理詰めで埋まって行くのには快感を感じる。ポイント付いて3000円くらいなので、手ごろにやるにはちょうど良いソフトだった。ちなみに、ヨドバシでお勧めソフトの1つに入ってました。


関連記事[DS

前後の記事 - [ゲーム関連]::タイトル一覧
前後の記事 - [Nintendo DS]::タイトル一覧

コメント


シンサク wrote:
おー、遅ればせながらDSデビューですな。
ピクロスでWi-Fiって何が出来るんだろ?
マリオカートとかはWi-Fiで知らない人と対戦するのは楽しいけどね・・・惨敗続きだけど(>_<)
07/03/28 23:56:52
やぁ。DS手軽にやってるけど、やってる時間が短いせいか、電池持つね。まだ自分で充電してないよ。

ピクロスは確かにWi-Fi対応だね。自分の作った問題を相手に渡したり、同じ問題をどっちが先に解くかで対戦するみたいよ。
相手を邪魔することもできたり。

でもまあ、対戦はやらないかな。マターリ解くのがやっぱり良いかも。
07/03/29 07:25:39
シンサク wrote:
いやいや、出来るものは一度やってみると良いよ・・・接続環境があるならだけどね。
07/03/29 11:14:46
接続環境あるけど、ピクロス地味だぞ。これで通信対戦って言っても、盛り上がらんと思う。
07/03/29 23:45:39


コメントの追加


トラックバック

このエントリにトラックバックはありません
このトラックバックURLを使ってこの記事にトラックバックを送ることができます。

↑ PAGE TOP