農場主の日常

なんちゃってエンジニアの日常をつらづらと

«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 17 | 18 | 19 || Next»

目の充血

 目が痒い。仕事中とかもこしこしこすっていたりして、帰ってきて鏡を見たら...まっかっか。うへえ、こりゃやばい。この目で仕事して帰ってきたわけか。
 ここ数年ですが、花粉症の時期にはマスクをして外出するので鼻はそうでもないのですが、目が大変なことになるんだよね。めがねをしていると、していない人よりも多少は良いとは言われるけれど、結局横が開いているのでしょうがない。ゴーグルタイプの保護めがねは持っていないのだよ。まさかスキーのゴーグルをして歩き回るとか、水中めがねをして歩き回るとかするわけにいかんし。

 しかし、まじまじと見ると気持ち悪い。自分の顔のことではなくて、真っ赤な目ね。目やにも出ているし、花粉症だけではなくてこすったことでばい菌が入ったかな。今日は目薬も頻繁につけていたんだけどなあ。
 こうなってしまったら仕方ない。風呂に入って目を念入りに洗う,洗う,洗う。シャワーにさらして目をぱちぱちしたり、ぐるぐる回したりするのが良いかんじ。
 きれいに洗ったら次は目薬。月並みですが、花粉症向けの目薬の選び方でも。

 第一に、抗ヒスタミン剤が入っていること。
 花粉症は結局のところ花粉アレルギーなわけです。かゆみの元は体内の対抗物質ヒスタミンなわけで、こいつに対抗するものが入っているものを第一に選びます。第二に、目の充血を抑えるもの,第三に抗炎症作用の入っているもの。
 というか、ほとんどの目薬に入っているものなのであんまり選び方になってないね。

 まあでも、朝には充血も収まって、元のつぶらな瞳に戻る事ができました。原始的だけど、帰ってきたら手を洗う,うがいをする,目を洗う,鼻を洗うってのがこの時期一番良いのかもね。




涙 が 止まらない

 一昨日、電車の中でマンガを読んでいたら、目から水が。いや、感動するようなマンガではなく、普通のマンガだったのだけれども。
 いや、おかしいとは思ったのだよ。ここ数日、朝起きるとくしゃみがでるわ、目の周りがむずかゆいわ。いよいよこの季節がやってきたか。
 花粉症*ナビ - われら花粉症仲間に、俳優の江守徹さんも花粉症に悩まされているらしいですね。てか、今の時代、日本人の3人に1人はそうなのではないか?
 私はもともとアレルギーとかそういうのは無かったのだけれど、会社に入ってから反応するようになってしまいました。

 まあ、まだ鼻水まで行っては居ないので支障はないといえばないのだけど、仕事中なみだ目なのはちとこまる。まあ、室内中心のお仕事でよかったよ。外に出なければまだましだしね。

 そんなこんなで、仕事ではかなりへこまされて帰ってきました。多分あの上司は、重要と考える部分が違うのだよ。早めに帰ってこれたけど、そんな感じなのでとっとと不貞寝。明日は休みだ。


そして 快眠

 がんばったおかげだかなんだか、それなりに結果を出して会社から帰ってまいりました。明日から3連休なので、いろいろ計画を立てようかな。
 とか考えつつ、メールの返事なんかを書いていたらもう眠くなってきて、23時には寝ていました。そして朝、8時ごろにすっきりと目が覚めた感じで。
 最近結構疲れてたわりには、早い時間に目が覚めたわけです。
 あるある大辞典第102回『快眠』Top pageには、人間の眠りには90分周期でレム睡眠とノンレム睡眠が交互にやってきて、睡眠は90分単位で取ると、目覚めが良いと言う話が出ています。9時間寝たわけだから、目覚めが良いわけだね。

 快眠、不眠と言うのは最近の日本人の悩みのひとつであるみたいで、眠りに関する情報発信サイト―Good Sleep Japan(ぐっすりジャパン)みたいなサイトも続々と出てきているようです。(ちなみにこちらは花王のページらしい。)

 やっぱり、人間、寝るのが一番いいね。

光化学スモッグ

 今日は午前中から強烈に暑いね。でもわたくしは歯医者に行ったり、買い物したりと。
 ちょこっと外に出ただけで、顔やら腕やらから強烈に汗が噴出してくるのでたいへん。1日中クーラーの下に居るとこれまた調子が悪くなるので、窓を開けてボーっとしてました。

 すると、外から何か放送が聞こえてきました。
「ただいま、光化学スモッグ注意報が、発令されました。なるべく、外出は、控えましょう。」
 子供のころは何度も聞いていた話だけど、やっぱり最近でも多いのか。会社帰りに駅の入り口に「光化学スモッグ注意報発令中」と書かれた立て看板は見ていたのだけど、実際放送で聞くのははじめてだ。
 東京都環境局公式ウェブサイト「東京の環境」の「光化学スモッグ注意報等の発令状況」を見てみると、年に30日くらいは発生しているみたいね。今年は18日だから、もしかしたらここ4年で最高なのかもしれない。

 こちらの「光化学スモッグが猛威をふるう時」というページが詳しいみたい。もはや都会では、むしろ屋外で子供を遊ばせるのは危険とか、そういうことになってしまうのね。なんだか怖い話だ。

 今回の放送は窓を開けてたから聞こえたけど、窓を閉めてたら聞こえないよねえ。もしも、この前の新潟の集中豪雨の避難勧告放送みたいなのがあって、聞こえなかったらわたしも逃げ遅れてしまうのだろうか。ふと怖いなと思う夏の午後でした。

目の疲れ

 昨日の話題から。クワガタのえさですが、どうもモモ,りんご,バナナあたりで良いらしい。スイカは水分が多すぎてむかないんだそうな。
 と、私が気にするまでも無く、親父がペットショップを電話帖で探してえさを買ってきたらしい。土曜日におがくずもかって来るそうな。はまったな?

 さて、立体視って知ってます?
 少し前に流行ったやつで、少しだけ変わった2つの絵が並んでたり不思議なパターンの絵だったりを、遠くを見るように焦点をぼかしてみてると、ある点で絵が立体的に見えるようになるあれ。
 実はあれ、疲れ目の癒し,視力回復,肩こり緩和に役立つそうな。わたしも数ヶ月前にそんな本を買ったことを思い出しました。
 いまはソフトも出ているそうで、簡単な原理もあわせてソースネクスト・ドットコムに書いてありました。

 立体視ができてる状態で、対象を遠くしたり近くしたりする行為を5分くらいやってみると、確かに目の中の筋肉がほぐれる感じがするよ。やりすぎると、かえって疲れるので注意。あんまり使わない方の筋肉を使うみたいだからね。でも、結構お勧め。
 だからといって、わたしは強度近視なので目がよくなるところまでは行ってないんだけどね。

 慣れてくると、立体視用の絵だけでなく、フェンスなんかの連続したパターンが続くのを見ても立体視ができたりして。
 昨日はこんなことを思い出して、電車の網棚を見ながらやってました。おかげでよく眠れた気がする。

«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 17 | 18 | 19 || Next»

↑ PAGE TOP