農場主の日常

なんちゃってエンジニアの日常をつらづらと

«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 |...| 17 | 18 | 19 || Next»

汗と汗と

 超メッシュの涼しいジョギングシューズ買ったのだけど、雨が降りそうなので防水性の高い暑い靴を履いてきた。


 昼、ペットボトルのミネラルウォーターをぐいぐい飲んでいたら気持ち悪くなった。中毒に近い?ダイエット中だからといって水中心だけれど、味の付いた水が欲しくなるな。お茶もイマイチで、コーヒーはきつい。
 塩分でなく糖分が欲しくなるとかあるのかな。食後で、汗は大量にでているが、体は疲れてない状態で。

 こんな状態ならばスポーツドリンクを飲めば良いと言うかも知れないけれど、あれをぐいぐい行くのは抵抗あるのです。でも、体が欲しがってるのかな。
 そして汗はだくだくと出る。拭いてはいるが、ハンドタオルくらいじゃすぐに湿ってしまう。乾くと臭い。
 汗だくになっても、爽やかな水玉のような汗なら良いんだろうな。私のはなんか脂っこいんだよ。シャツ見たら、塩が浮いてるし。

 多汗症と言う病気があるのを知った。私はただのデブだが。そこで、ユニクロのシルキードライインナーが結構良いと言う情報を得た。買ってみるか。



体重計と体脂肪計

 ダイエットノートに体重を書き始めてから数日。体脂肪を書く欄もあったけれど無視していたら、体脂肪率も量れることが発覚。
 うちの体重計はTANITAのTBF-511。これは、5人分の身長体重を登録できて、体脂肪も計算してくれるらしい。
 でも、リセットの方法がわからん。

 と、試行錯誤していたら、やり方がわかった。
1、ボタンを押していない待機状態(液晶画面に何も出ていない状態)で、対象のボタンを長押し。
2、身長が点滅表示で表示されたら、中央のダイアルで身長をあわせてボタンを1回押す。
3、性別を選択してボタンを1回押す。

 とまあ、そんな感じでリセット。これで計れるようにはなったけれど、どうにもいまいち。あたってんだかあたってないんだか。
 新しいの買ったほうが良いのかな。5000円もしないみたいだし。


 しかし最近、風呂上がりのジンジャエールがやめられん。ダイエットジンジャーにすべきか。


NHKためしてガッテン 計るだけダイエット

 基礎代謝とかダイエットとか言ってたら、親がダイエット本を出して来た。計るだけダイエットのグラフノートは使えそうなので使ってみよう。

 筋トレしはじめてそろそろ1週間だが、体重の変化は無い。
 減らすなら、筋トレ合わせた有酸素運動か。会社の帰りとか一駅歩いて汗だくで電車はどうなんだろう。昔は駅に着いた時点で、パチ屋で涼みながら散財してたんだけど。
 帰り、最寄り駅から1駅なら迷惑かからんな。夜道を汗だくではぁはぁ言いながら帰宅。字面は捕まりそうな感じだ。

 そういえば、カフェインが脂肪の吸収を抑えるとか。ということは、紅茶とかブラックコーヒーとか、ゼロカロリーでカフェイン取れるのは良いのか。会社での水分補給方法も少し考えたい。
 でも、炭酸欲しいよね。ZEROコーラはなんかまずいし。

筋トレと有酸素

 長い休みだし、ちょっと運動を始めてみようと思う。
 昨日読んだ本に、体力の確認項目があったので少しやってみたら、やっぱり最低からすぐのランク。体重は重いし、定期的に運動する習慣もないし、そんなもんだろう。

 でも、昨日読んだ本は、そんな人からもはじめるトレーニングについて書いてある。たとえば筋トレ。年齢が上がるにつれて、衰えない筋肉と衰える筋肉がある。筋肉は使っていればだんだんと復活するそうだ。
 筋肉の中でも、大きな筋肉を使っておけば、体を壊したり動かなくなったりすることをある程度防げるそうだ。

 そういうわけで、軽い運動の中から、ストレッチと腹あげ、腕立て、腹筋のセット。本では、回数も少ない。ちょっときついなというところまでやるのが良いそうだ。

 そんな軽い運動でも、結構息が上がる。時間にしたら、本とに短時間だけれど、これで良いんだろうか。
 続けていくうちに、息も切れなくなるんだろうけど。

 ちなみに、有酸素運動はウォーキングからが推奨だそうだ。動く習慣がなければ、ちょっと息が乱れるスピードで10分歩くとかでもOK。楽になってきたら、徐々に距離を伸ばして行く。

 そんな感じで、特に難しいことは無く続けること。1日サボったからといってやめないで、やらない日を作っても良いとか。
 そんな感じなら続くかなあ。

休みのトレーニング

 長い休みに入りました。
 今年は電力不足対策ということで、休日のシフトとまとまった長い休みがある。どうせ友達なんかとは休みが合わないので、長い休みを自分のために利用しようかなと。
 まずは、筋力と体脂肪の管理だろうなと、トレーニングの本を購入。


 筋力と体脂肪。これなんだよ。といっても、トレーニングはストイックで、一人でやってるとどうしてもモチベーションが下がってあきらめてしまう。
 そういうわけで、モチベーションアップの本もあわせて購入。
 モチベーションは目的意識と、小さな成功経験の積み上げということらしい。まずは、それをやる目的を明確に。具体的に。そして、それに関連するちょっとがんばればできる目標を決定する。
 この、ちょっとがんばればできるというのがポイント。
 最後は、毎日続けるにあたって、1回サボったからだめとか言うのではなく、投げ出さず続けること。休んでも良いということ。

 そうやって、モチベーションを維持しつつ、継続して行こうと思う。いつまで続くかだよなあ。

«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 |...| 17 | 18 | 19 || Next»

↑ PAGE TOP