農場主の日常

なんちゃってエンジニアの日常をつらづらと

«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 40 | 41 | 42 || Next»

Google Chrome Castを試す

 海外製品(中華)のスティック型Android端末をいろいろ試した経験はあるけれど、どうもいまいち安定動作するものを引けず、数日遊んだだけで終わってしまったものが多い。
 そんな中、Google のChrome Castが気にはなっていたのだけれど、全く手を出していなかった。
 今回、新型が発売されることに伴い、旧型が安くなっていたので購入。少し試してみる。

» 続きを読む



USB3.0対応カードリーダ

 最近、仕事やらプライベートやらでコンパクトフラッシュを使う機会が増えている。
 SDカードも、これまでの規格からSDXCなんていう規格が増えて、持っているカードリーダーでは読み書きできないものが増えてきた。
 古いものと交換で、新しいものを購入することとする。


 候補の条件は、
  • USB 3.0に対応している
  • コンパクトフラッシュが使える
  • SDXCのMicroSDに対応している
 の3点で、楽天市場で購入した。

 早速使ってみた。MicroSDの認識は問題なし。よかった点として、
  • ケーブルが短いので、ノートPCにつけて使うのにちょうどいい。
  • アクセスすると、青いLEDが光るのでわかりやすい。
  • ケーブルが本体の溝に収納できるので、コンパクト
 ペンケースにいれておいたり、引き出しに入れておいても邪魔にならず良い感じ。



地デジ用同軸ケーブルアンテナ

 弟から、ケーブルテレビの月の料金が高いので何とかしたいと相談が来た。
 基本的に、ケーブルテレビは見ないとのこと。
 うちの場合は、共用アンテナを使っている頃に地デジ専用のコースがあるとのことで、配線工事と合わせてやってもらい、それに加入していた。
 現在そのコースは廃止されているので、ケーブルテレビをやめるならアンテナを立てたほうがいいのではという話になった。
 そして、都内でスカイツリーから近いところなので、もしかしたらアンテナを立てなくても室内アンテナで行けるかもしれないという話も。

 そんな話をしていたら昔自宅でアンテナの検討をしていた時に、いくつかアンテナを作ったことを思い出した。
地デジ用ヘンテナの作成【農場主の日常】

» 続きを読む

初詣と電気の神様

 電気関係の仕事をしているのだけれど、先日から仕事の分野がちょっと変わった。
 今の仕事、トラブルというかハプニング多いので、ちょっと休みになったらお参りでもして厄払いでもしたほうが良い気になってきた。
 そういうわけでちょっと調査。

京都の電気・電波の神様


 電気の神様といえば、雷様。雷様を祭ったところはよくあるのだけれど、京都に電電宮というところがあるとのこと。
法輪寺 電電宮並びに電電塔建立の由来
 従って奈良時代の創建にかかる法輪寺にも当然鎮守社があり、そのご本尊は大空(宇宙)の自然現象を広く包含する虚空蔵尊でありますので、明星天子(みょうじょうてんし)、雨宝童子(うほうどうじ)、電電明神(でんでんみょうじん)等の大空の自然に関連した神々を祀る鎮守社が存在しておりました。
 中でも電電明神は電電陰陽融合光源の徳を祖とするということで、云わば雷、稲妻の神様であります。即ち今日流に解釈すれば電気祖神であり、電波祖神と云えるのであります。法輪寺境内には古くからこの電電明神をお祀りした電電宮のお社がありまして、広く住民からあがめられておりました。

秋葉原商店街の氏神様


 電気街といえば秋葉。そこからほど近い神田明神ではITお守りも売っている。
神田明神 IT情報安全守護
神田明神の氏子区域(神田・日本橋・秋葉原・大手町など一〇八町会)には、電気街・ビジネス街があり、パソコンに囲まれた環境でお仕事をされる方々も多くいらっしゃいます。コンピューターウィルス、フリーズ、強制終了などなど。人の力ではもうどうしようもないパソコンの不具合に多くの悩みをお持ちの方々が多くいらっしゃいます。


 初詣は神田明神のお守りでももらってこようかしら。

USB充電コンセントの整理

枕元の充電状況
 スマホを新しくして、枕元の充電環境が煩雑になってきたことに気が付いた。
 モバイルルータ、スマホ×2、DSiの充電をすると、コンセントが4つ使用される。
 充電機器は100円ショップのバスケット内に置いているけれど、線も煩雑。少し整理してみる。

USBコンセントタップの導入


USBコンセントタップとケーブルボックス
 秋葉にて、USBコンセントタップを買ってきた。これ、コンセントのタップの部分にUSBの口が5個ついているもの。1Aが4つと、2.1Aが1つ。2.1Aはタブレット用だ。
 これに、USB to microUSBケーブルをつなぐ。つないだ配線は、ケーブルボックス内に入れてしまえばいい。

» 続きを読む

«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 40 | 41 | 42 || Next»

↑ PAGE TOP