農場主の日常

なんちゃってエンジニアの日常をつらづらと

パチンコ CRエヴァンゲリオン

 花粉症で前回病院に行ってから2週間たって薬がなくなったので、もう一度病院に行く日が来ました。
 シーズンはいつ終わるかわからないのですが、とりあえず3週間分の薬が出て終了。そろそろ終わりだとは思うんだけどね。

 帰ろうとすると、外は小雨が降り出していました。うーん、時間はあるしパチ屋で雨宿りでもと、とりあえず近くのパチ屋へ移動しました。

CRエヴァンゲリオン
 お店の中は平日の昼間と言うこともあるのか、ガラガラ。ざっと店内を見て回って目を引いた「CRエヴァンゲリオン」を打つことに。
 エヴァンゲリオンは、1995,1997 テレビ東京 で放映して映画にもなった(社会現象に近かったかもね。)アニメですが、そのパチンコ台。メーカーのGAINAX新世紀エヴァンゲリオンでの紹介と、メーカー公式ページエヴァンゲリオン 再起動プロジェクトで回ってないときのデモ画面が見れます。

 周りに打ってる人が居ないので音楽とかもじっくりと。しかし、液晶画面がでかい。回ってる画面は普通なのだけど、リーチがかかる前に、みさとさんや綾波がカットインからアップになって「リーチよ。」なーんてしゃべったりする。
 リーチがかかった瞬間に、絵柄になっているキャラが振り向いたり、動いたりと基本的な演出はあるし、右下にキャラが出ているときに台についているボタンを押すと「シンジ:エヴァって何だろう?」見たいにしゃべったり、しゃべりまくりな感じ。声優さんも同じ人を使ってるのかな?そうなると結構な開発費がかかっていると思うが。

アスカがんばれ!
 客層は、アニメをやってから8年~10年経っているので、そのときに見たファンの取り込みを狙っているんだろう。演出は多彩なので、当時すきだった人ならそこそこ楽しめると思うけど、問題はスペックだよ。
 大当り確率:1/496.5で、出球が1800発程度だそうだけど、じゃあ5000円で500回まわそうと思うと、1000円で100回まわさねばならないわけだけど、それは多分不可能。10000円でとしても1000円50回まわさねばならんから、投資額はかなりきっついと思う。
 それと、長い演出が問題。ミッションモードという「エヴァ、活動限界まであと5分」という懐かしい台詞とともに、5分間以内に○回リーチを掛けると大当たりになる演出があるのだけど、その間はやめるわけにはいかないしね。

 結局大当たりはひけず、演出を楽しめたので良かったとは思うけど、勝とうと思うときっつい台だと思った。最近はそういうキャラクターもので人を引く台や、あたるとでかい(普段はきつい)台が増えているよね。個人的に、短時間でちょこちょこ楽しめる台が減ったことは悲しくて仕方が無い。
 そんな感じで、泣きながら家路に着くと。



関連記事[パチンコ CRエヴァンゲリオン

コメント


コメントはありません。



コメントの追加


トラックバック

このエントリにトラックバックはありません
このトラックバックURLを使ってこの記事にトラックバックを送ることができます。

↑ PAGE TOP