農場主の日常

なんちゃってエンジニアの日常をつらづらと

«Prev || 1 | 2 | 3 || Next»

古い携帯へのメールとデータの移行

 940SHから921Tへアドレス帳とメールの移動。SDカードはセキュア対応のリーダでないと書き込めないので、書き込みはUSB接続でないとだめなようだ。
 921Tはメモリが少ないので新しめのメールしか転送できなかった。メールのバックアップをPCで読めれば全く問題ないけど。
 その他、ブックマークとメモ帳も移動したら、普通に快適になった。文字変換が頭いい感じ。シャープはダメなんだっけ。
 ただ、画像やらWebやらカメラやらは940SHの方が格段に使いやすいな。それはしょうがない。つか、921T軽くて適度な大きさで扱いやすい。940SHは長くて重かった。
 あとは、MNPの準備もしとくか。

 そういうわけで、契約の確認のために157に電話。
 予想していたとおり、新スーパーボーナスに加入して携帯を買った場合には、新自分割なんかの違約金はかからないようだ。このままMNPしたとしても、違約金はなし。そのへんDOCOMOやAUと違ってソフトバンクは有利だな。
 だから、最近のホワイトNに違約金(契約解除料)設定して、量販店にはなるべくホワイトプランでの契約を頼んで、新規や一括、機種変更はこれになるんだな。

 ソフトバンクだと、おりたたみスマホの007SHには惹かれるなあ。月末まで921Tのまま悩むかな。



ソフトバンクの携帯規制(ロック)

 数日前から携帯の調子がおかしくなった。発信できなくて、メールの自動受信がされない。WEBやネット関係はOKなんだが、メールがリアルタイムで来ないので、サーバにいちいち問い合わせなければいけないのが困る。

 出先だったのでわからなかったのだけれど、SoftBankショップ行ったらやはり規制されているそうだ。いわゆる赤ロム状態。
 この940SHはオークションで買った白ロムで判定は▲だったから、もしかしたら規制されるかもと思ってはいたのだけれど、1年半目にそうなるとは。

 始めに書いた状態では、一応通話以外のひと通りの機能は使うことができる。この時点でなるべくやってはいけないことは、
  • 電源の入れ直し
 調子がおかしいからといって電源の入れ直しをすると、次回立ち上げ時にネットワークに繋がらなくなって、圏外になってしまう。
 ただ、この時点では最初のネットワーク自動調整は終了しているので、ソフトバンクのネットワークを使う機能以外はまだ使える。
 もちろん、WiFi接続すれば、ネットも使うことが出来る。出来損ないのiPod程度のことはOK。

 ここでやることは、電話のデータのバックアップと、Felica関係の解除手続き。WiFiでできることならば大丈夫だけれど、これが3G回線使わないとならない場合には手遅れ。
 データのバックアップは、例えば前の古い携帯に移して使用するならば、2GのMicroSDならば殆どの場合読むことができるので大丈夫。
 一旦PCにデータをコピー後、書き込む場合には、書き込み先の携帯電話をUSBでつないでコピーする必要がある。

 そして、ここでなるべくやってはいけないことは、
  • SIMを入れ替えて起動
 これをやると、前のSIMと変わったと本体が判断して、再度ネットワーク自動調整が必要になる。もちろん、ネットワークに繋がらないからできない。
 ここで中途半端に設定がクリアされるので、元のSIMを差してもネットワーク自動調整前の状態になってしまい、アプリ関係が一切立ち上がらなくなる。WiFiもだめ。
 中のデータや電話帳、メールくらいは見られる。出来損ないのフォトフレーム程度まで格は下がる。
 フォトフレームよりもいいのは、Felicaは携帯の機能とは別なので、会員証の代わりやEdyとしては使うことはできる。アプリからチャージはできないけど。

 まあ、すでにここまでやってしまったのだけれどね。SDカードへのバックアップも終えていたので、あとはEdyを使い切るまでは持ち歩かねばならない。
 このEdy番号が登録してあるコンビニや、YAMADA、ツクモ、ビックカメラあたりは店舗に行って登録替えをしないとダメかもな。良い機会だから機種変にするかMNPしちまうか。

 そしてSIMを921Tに移行してとりあえず復帰。これ使わなくなって1年半たつけど、これはこれで使いやすい気もしてきた。
 しかし、そうそうに買う機種きめないと。ほぼAUのDIGNOに決めてたんだけど、007Zみたいなモバイルルータ買うなら別にWiMAXが使えてテザリングできるAUにする必要はないね。どうするかな。


940SHの設定見直し

 そろそろ買ってから1年半が過ぎようとしている940SH。適度にアプリ入れて、お財布設定して、ブックマークもそこそこにしていて不自由はない。
 そもそもタッチパネルで、12月からソフトバンクwifiも無料になったし、家でもWifi使えるしと、便利ではある。
 そういう訳で、スマホを検討する前に940SHの設定を見直すことにした。

 まずマニュアル。これはPDFのものがソフトバンクからダウンロードが出来る。
SoftBank 940SH 取扱説明書 ダウンロード
 940SHにはPDFファイルビュワーがインストールされているので、PDFファイルを読むことができるのだが、このマニュアルはでかすぎて読めない。最悪。
 そういうわけで、マニュアルを画像に変換する。
無料PDF作成・変換フリーソフト CubePDF - CubeSoft
 これでページごとにjpeg画像に変換してやる。
 ページ数が多いので、章ごとにフォルダ分けして940SHのその他ファイル辺りに転送。
 940SHの画像ビュワーはフリック入力にも対応しているので、ページを捲るように探して、必要な部分で拡大して読める。これが便利便利。

 それからじっくりとマニュアルを見なおして、なんかちょっと使いづらかった940SHのダイレクトブラウザのツールバーを隠す設定にしたり、ちょっと見なおしたらブラウザがかなり使いやすく。

 これならば、スマホなくてもあと数年はいけるかも。

 ソフトバンクのは割引とかキャンペーンみると、iPhone一択って感じ。優遇されてるなあ。
 いっそ、SoftBankなら、CB付きで新規契約してSIM入れ替えて使うってのはどうなんだろうか。
 iPhone使うならおさいふがネックなのだけれど、全部カードでもこと足りるかなあとも思う。確定申告にも使えるICカードリーダーも買って。
 しかし、Suicaはオートチャージでいいのだけれど、Edyはチャージ量をかくにんしておかないのがいまいちか。ポイントについてはANAEdyのANAマイルか、楽天Edyの楽天ポイントよさそうだ。

携帯の液晶保護シールを買う

 どうも最近、携帯で撮った写真のフォーカスが甘い気がする。というか、ソフトフォーカス気味で曇ってる感じ。
 携帯のカメラのレンズには傷防止のシールを貼っているのだけれど、良く見るとこれに傷が結構ついているっぽい。
 そういや、携帯用の保護シールも携帯がショップから無くなったら作らなくなるよなと、楽天を検索。まだ結構残ってはいるらしい。


楽天ウェブサービスセンター

 在庫切れ
 
(価格・在庫状況は12月11日 10:42現在)
 shop:


 念のため、数枚まとめてぽち。

 でも、メイン液晶にはほとんど傷が無いし、裏のサブ液晶もきれい。傷が目立つのはレンズ面だけという状況。むしろ、レンズ用に透明シートを切って使ったほうが良いのかもしれない。
 まあいいや。無くなってから考えよう。

秋葉淀でタッチペンを購入

 年末の連休から年始にかけて、まったくどこにも行かずに家でってのもなんなので、どこかに行こうかなと思いつつ、結局秋葉に。
 秋葉も1/1から営業している店とかあったので、めぼしい福袋はもう残っていない模様。FaithあたりにWin7+SSD128GB+ケースの福袋3万や、石丸のiPodtouch福袋2万あたりに手が出そうになりつつ、ジャンク街を回るとそれほど安くなかったなと思い返す。
 Core2Duo系の中古ノートが24000円くらいというのを見て、うちのノートはどうしようかと思いながら歩くと、もうダイビルの前。何も買わずに来てしまった。

 そんな中、携帯の940SH用のタッチペンが欲しいなと思っていたことを思い出した。
 ヨドバシカメラ1Fのすごい人手の中から、静電式のタッチペンを探し出す。


 使ってみると無事使えるようだけれど、iPhone用のタッチペンは、なんでどれもこれも太めなんだろう。940SHはiPhoneよりも液晶が小さいので、もっと細いペンが欲しかったのだけれど、発見できなかった。
 あとは慣れなんだろうなあ。

«Prev || 1 | 2 | 3 || Next»

↑ PAGE TOP