農場主の日常

なんちゃってエンジニアの日常をつらづらと

«Prev || 1 || Next»

DIGNOへ必須アプリの追加やら手続きやら

 やっと古い携帯のEDY 使いきったのでスマホのほうに乗り換え。まさかEdyがオートチャージに対応してるとは。
 Edy は楽天edy になってたり、bicカメラで使えるようになってたり。浦島状態だな。
Edy - Google Play の Android アプリ

 ブラウザにはboat を使ってたんだけど、どうも読み込みが遅い時がある。
 特に、ニュースを表示してクリックしてWebサイトに行く時に、フリーズしたような読み込みが途中で止まるような状態になる。
 これが嫌なので、Angel browser にした。最初はアイコンと機能の数に圧倒されて取っつきづらかったけど、設定変えたり調整したりしたら、らかなり使いやすくなってきた。
 これから使いながらいじるつもり。
Angel Browser - Google Play の Android アプリ

 前々から興味を持っていた青空文庫。これのリーダで青空読手というのがいいと評判なのでダウンロード。フォントをダウンロードして背景を黒に設定っしたりしたら非常に見やすく。だいぶ読みやすい。
青空読手 - Google Play の Android アプリ

 先日書類を送付したKDDI まとめて請求の手続き完了の手紙が来たけど、3月分から適用だそうだ。
 もう2月分は請求書が手元に届いて、その起源が3/26に迫っている。振り込みかコンビニ払いだそうだけど、クレカで払えないもんかな。nanaco なら払えるとか言う話もあるけど。


 最後に、先日MNP した親の携帯の郵便局取り次ぎの申し込みが終わった。電話がつながりにくかったけれど、終わりぎりぎりで繋がった。後日カタログギフトが送付されてくるらしい。

 これで大体の手続きは終わりで、あとは使い方に応じてプランを変更したりするだけだけれど、2年後も相変わらず機種変は高いんだろうか。



親の携帯のMNP

 自分の携帯電話は先月末にSoftbankからauにMNPしたのだけれど、今度は親の携帯。
 2週間ほど前にMNP予約番号をとっておいたのだけれど、Softbankからは引き止めポイントの発行もなさそうなので期限が切れる前に。

 狙っている携帯はK010という簡単携帯。ツイッターで安いところの情報を見てみても、なかなか高額のCBはない。その中の1つに電話してみたら、Auのオプションに加えて6個ほど有料コンテンツの契約が必要とのこと。
 1つ1つはそれほど月額がかかるわけではないけれど、解約や手続きをする時にかかるパケット代が未知数。悩んだけれど、どうせMAX行った所で1月分だろうと割り切ることに。

 雨の中店につくと、パケット代が気になるようでしたら、有料コンテンツなしもCB減額ですが可能ですよという話。それではとお願いして、早速手続き。
 年度末が近く混雑しているため、1時間半ほどかかるとの話なので近くのマンガ喫茶へ。そこはau wifiの契約があるので、つないで見がてら。

 と、家族回線の本人契約だったからか、予定時間よりも大幅に早く手続き完了。
 まず、オプションは今月中は解除しないように。回線は解約しないで、キャッシュバックは7月との話。気が長い話しだ。

 帰ってからマニュアルを読んでみる。印象としてはだいぶわかりやすいかも。でも、簡単メニューではできない機能があったりしてちょっとわかりづらいところもあるが、結構使いやすそう。
 プランはメール無料の一番安いコースだけど、メールをするだろうか。家族割で私との通話、auおうち電話で自宅宛の通話も無料だけど、その他の人にはどれほど話すだろうか。
 状況を確認して、無料通話の付く契約に変更して、無料通話の余剰分はわけあうのもいいかな。

 そして付属品。充電ケーブルが別売なのはわかっていたので買ったけれど、追加で買おうと思ってた充電台は付属してた。
 充電は100円ローソンで売ってたau-USB ケーブルと余ってたac-USB 変換を使用。これで、無事充電できている。
 メールとネットの設定は明日。どれくらいパケット代がかかるかな。


«Prev || 1 || Next»

↑ PAGE TOP