農場主の日常

なんちゃってエンジニアの日常をつらづらと

«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 |...| 8 | 9 | 10 || Next»

ソフトバンクの携帯規制(ロック)

 数日前から携帯の調子がおかしくなった。発信できなくて、メールの自動受信がされない。WEBやネット関係はOKなんだが、メールがリアルタイムで来ないので、サーバにいちいち問い合わせなければいけないのが困る。

 出先だったのでわからなかったのだけれど、SoftBankショップ行ったらやはり規制されているそうだ。いわゆる赤ロム状態。
 この940SHはオークションで買った白ロムで判定は▲だったから、もしかしたら規制されるかもと思ってはいたのだけれど、1年半目にそうなるとは。

 始めに書いた状態では、一応通話以外のひと通りの機能は使うことができる。この時点でなるべくやってはいけないことは、
  • 電源の入れ直し
 調子がおかしいからといって電源の入れ直しをすると、次回立ち上げ時にネットワークに繋がらなくなって、圏外になってしまう。
 ただ、この時点では最初のネットワーク自動調整は終了しているので、ソフトバンクのネットワークを使う機能以外はまだ使える。
 もちろん、WiFi接続すれば、ネットも使うことが出来る。出来損ないのiPod程度のことはOK。

 ここでやることは、電話のデータのバックアップと、Felica関係の解除手続き。WiFiでできることならば大丈夫だけれど、これが3G回線使わないとならない場合には手遅れ。
 データのバックアップは、例えば前の古い携帯に移して使用するならば、2GのMicroSDならば殆どの場合読むことができるので大丈夫。
 一旦PCにデータをコピー後、書き込む場合には、書き込み先の携帯電話をUSBでつないでコピーする必要がある。

 そして、ここでなるべくやってはいけないことは、
  • SIMを入れ替えて起動
 これをやると、前のSIMと変わったと本体が判断して、再度ネットワーク自動調整が必要になる。もちろん、ネットワークに繋がらないからできない。
 ここで中途半端に設定がクリアされるので、元のSIMを差してもネットワーク自動調整前の状態になってしまい、アプリ関係が一切立ち上がらなくなる。WiFiもだめ。
 中のデータや電話帳、メールくらいは見られる。出来損ないのフォトフレーム程度まで格は下がる。
 フォトフレームよりもいいのは、Felicaは携帯の機能とは別なので、会員証の代わりやEdyとしては使うことはできる。アプリからチャージはできないけど。

 まあ、すでにここまでやってしまったのだけれどね。SDカードへのバックアップも終えていたので、あとはEdyを使い切るまでは持ち歩かねばならない。
 このEdy番号が登録してあるコンビニや、YAMADA、ツクモ、ビックカメラあたりは店舗に行って登録替えをしないとダメかもな。良い機会だから機種変にするかMNPしちまうか。

 そしてSIMを921Tに移行してとりあえず復帰。これ使わなくなって1年半たつけど、これはこれで使いやすい気もしてきた。
 しかし、そうそうに買う機種きめないと。ほぼAUのDIGNOに決めてたんだけど、007Zみたいなモバイルルータ買うなら別にWiMAXが使えてテザリングできるAUにする必要はないね。どうするかな。



AUの買い方調査

 自分の携帯はずっとソフトバンク(J-Phone→Vodafone→Softbank)なので、ちょっとAUにMNPするのは躊躇。そこで、親の携帯をMNPすることを少し考える。
 どうせスマホは使えないだろうと思ってガラケーを調べてたら、月々割という月の割引がつく機種が3機種ぐらいしかない事に驚く。そういうものなのか。
 そうすると、携帯の月額料金はこれからだと、スマホはAU、ガラケーはdocomoが安そうな感じになって来た。今のところソフバンに動きがないのだけど、最近どうなんだろう。

 携帯の値段とかは昔はネットとかで検索していたけれど、今はツイッターでMNPとか一括とかで検索をかけてやると、いくつも引っかかる。
 しかし、調べるほどAUの今の売り方はひどい。前のソフバン並。MNPで一括0円CB3万とかぞろぞろ。違約金は9900円とかだから、少し経って他社にNMP、本体転売なんてルートなのか。だから、家族回線の上限とかできたんか。

 そして狙い目は、月末、年末、年度末らしい。年末逃したから、今月は様子見で勉強。


MNPを考えてソフトバンクに電話したり

 家のネット関係や携帯電話の契約の見直しを先日から考えている。
 今だと、Auのキャッシュバック関連がすごいし、家の回線もKDDIなので、それに一本化しようかなあと。
 現在、回線はソフトバンクなので、縛りがどうなるかを157に聞いてみた。

 まず、メインのソフトバンク回線。現在はブルーバリューSS、家族割MAX50の契約なのだけれど、これが家族回線がなくなったら自動的に自分割MAX50に変わるそうだ。
 次に親の回線。ホワイトプラン。ホワイトプランは少し前に2年縛りに変わったかと思っていたのだけれど、この回線には2年縛りの制限はないそうだ。
 そういうわけで、とりあえず親の回線をMNPするのは問題なさそう。自分の回線の場合は1万円近い解除料を払う必要がありそうだけれど、こちらはMNPのキャッシュバックで賄えばいいか。

 次にソフトバンクショップへ。昔、プリペイドのSIMをもらってきて古い携帯に差してあるのだけれど、この回線が生きているのかどうかチェックを。
 結果から言えば、死んでいた。最後のチャージから365日経ってしまうと、チャージできない無効なSIMになってしまうそうだ。
 ついでにショップでプリペイドのSIMだけもらえないか相談したら、断られてしまった。このSIMをMNPに使うのは諦めたほうがよさそうだ。

 さて、ついでに街の携帯ショップでちょろっと話を聞いてきた。
 今までソフトバンクだったから知らなかったのだけれど、AUのガラケーは結構高めの機種でないと月々割がつかないとのこと。
 WiFi-Winが使えて安いG11を新規で契約して安く寝かしておこうかと思ったら、この機種は新規だと月々割が0円だそうだ。まあしょうがない。
 他のWiFi-Winが使える機種は結構な値段。使えない機種は月々割0円。そういう条件ならば、スマホ持ったほうがよさそうな気がする。

 年末年始の商戦が終ってしまったので、これから2月にかけてはそれほど携帯が安くならない時期らしいので、次の狙い目の年度末までゆっくり考えるかな。

屋外でソフトバンクWi-Fiスポットを体験

 さてさて、12/1から、ソフトバンクのフラット系パケット定額加入者でケータイWI-FI対応機種を持っている人は、ソフトバンクWi-Fiスポットが無料で使えるとのことで、早速屋外に出ていろんなとこで検索してみた。

 接続可能なのは、3箇所。
 SSID:0001softbank
 SSID:FON
 SSID:mobilepoint(BBモバイルポイント)

 設定は機種ごとに違うのだけれど、3Gガラケーは基本、電話番号+加入時のパスワードで接続可能。

 まず良く見つかるのは、FONと0001softbank。FONはたぶん、ソフトバンクが無料で配っていた無線LANルータのおかげだろう。結構住宅地でも見つかる。
 そして似たような「FON FREE INTERNET」は違うものらしい。
 このアクセスポイントは、何分か無料でつながるけど、そのうち申し込み画面につながるとか。ふーむ。

 初めはステッカーがあるところだけしかだめかなと思ったけれど、都会じゃあ結構つながるもんだなと。
 ただ私の場合、電車での移動時間に携帯をいじっていることが多いので、いまいち有効には使うことは無いかもしれない。

ブループランのパケット定額でソフトバンク携帯WI-FIサービスは無料になるか

 私はブルーのパケ定に入っているけれど、どうもケータイWI-FIサービスが自動で登録されなかったようなので、カスタマーサービスに連絡してみた。

 結論として、ケータイWI-FI無料ずっとは、プループランのパケ定も対象だけど、私の場合、登録機種がWI-FI非対応だったから、自動適用にならなかったということらしい。
 ソフトバンクで正規購入したのは、920T(WI-FIなし)で、白ロムで買ったのは940SH(WI-FIあり)。WI-FI無しの機種で登録してあるから、適用されなかったということ。
 いい加減、正規購入機種しばりはやめてくれないかな。SIM入れ替えれば使えるんだしさ。

 そういうわけで、新しく導入した300M対応のアクセスポイントから、WI-FI経由で使ってみた。今までは内蔵ブラウザだったので3G回線だったけど、こっちのがはやいははやい。
 ばりばりダイレクトブラウザ使うようになると、指でクリックがいまいち反応が悪い。タッチペンストラップとか買ったほうが良いかな。
 あるいは、親指にはめるリングみたいなの。それなら今までとあまり変わらないでいけそうだし。

«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 |...| 8 | 9 | 10 || Next»

↑ PAGE TOP