農場主の日常

なんちゃってエンジニアの日常をつらづらと

«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 || Next»

AUのHTC J ISW13HT

 AUのスマホ、HTC Jが発売になった。
 これ、グローバルスマホ大手の台湾HTCから、日本向けに作成されたスマホで、日本向け機能がきっちり入っている。
 そして、音にもこだわって、高級イヤホンが同封らしい。これだけでも1万近くするそうな。
 日本向けグロスマといえば、ソニーエリクソンのXperia Acroがあるけれど、それに習った感じ。
 そして宣伝。AKBだか乃木坂だか使って派手にやってる。
HTC J ISW13HT - HTC Smartphones

 ここまでやれば売れそうなんだけど、MNP で安く出てるな。どうなんだろ。
 そもそも、KDDIから出たHTCの機種、EVOやEVO3Dは携帯安売り店で多量のキャッシュバックが出てる常連。これだけ日本向けでも、数ヶ月後には安売りの常連になってしまうのだろうか。
 韓国メーカや中国メーカよりは、台湾メーカに頑張って欲しいところ。



ソフトバンクWIFIスポット

 4月分の電話とネットの料金が確定した。
 4月分の電話とネットと携帯2台分の請求額は15000円というとこ。パケフラット分と親の通話分が効いた。今月はパケット定額を2段階の方に変更したので、10000円以内になるかな。

 さて、ソフトバンクからの請求内容の中に、ソフトバンクwifiスポット利用料が記載されてる。記載されているだけで、割引で相殺されて0円にはなっているのだけれど、実質は使用不可。今月からデータカード契約者も対象になったのなら、softbank スマホじゃなくても使わせてほしい。

 ソフトバンクWIFIスポットは、
"ソフトバンクWi-Fiスポットは、外出先で手軽に無線による高速インターネットを利用できる公衆無線LANサービスです。Wi-Fi対応ケータイならWi-Fiを使ってPCサイトの閲覧や動画視聴、データのダウンロードもより快適になります。"
ソフトバンクWi-Fiスポット | サービスエリア | ソフトバンクモバイル
 これ、飲食店を中心にいたるところに犬のステッカーを見るようになってきた。

 そして対象者は、
ご利用いただけるお客さまについて | ソフトバンクモバイル

 ソフトバンクの契約者で、フラット系のパケット定額を契約しているか、フラットでなくても月額490円(加入から2年間は無料)支払っていれば使用可能。
 これには、データ通信契約も含まれるので、007Zを使用している私も対象者。だけれど、接続の認証にソフトバンクのSIMを使うので、AUのスマホからでは接続できない。
 データ通信契約の場合は、端末にソフトバンクWIFIのパスワード設定ができる機種なら接続可能だけれど、007Zでは残念ながらそういう機能は無い。なんとかアプリの方で対応してくれないかなあ。ガンガンPCとかから接続されると困るからやらないか。


au、スマートフォンの新モデル5機種を発表、全機種がAndroid 4.0採用

au、スマートフォンの新モデル5機種を発表、全機種がAndroid 4.0採用 -INTERNET Watch
 ざっと見たところ、京セラのは名前は新しいけれど裏蓋にDIGNOって書いてあったり、東芝富士通はArrows Z のままだったり、新しい気がしない。残り3台は全部シャープだけど、他のキャリアで出したののバージョン違いだろうか。
 しかし、ArrowsZは不具合続出だったので、同じ名前でちゃんとした機種を出し直したとかそういう話なんだろうか。よくわからん。

 AUは遅れてるLTEの対応までの話もあったけど、年末までにって、wimax との兼ね合いどうすんだろ。そして現行機種で3GとWIFI の切り替え時動作が遅くなるのなんとかするらしいけど、wimax とLTE と3G の切り替わり時もたぶん遅れが出るぞ。
 3つ切り替えではなくて2つ切り替えとかだとまだマシなんだろうか。

 LTEとかそういうの全部に対応したモデルを出すのは秋以降かね。夏モデルが気合い入ってなく見えるのはそのせいか。

通信のパケット

 さて、月が変わったので先月使用した総パケット数が出た。
 スマホはAUだけれど、パケットはすべて007Z(のSIMを入れたGP02)経由でやっているので、ソフトバンク経由。

 そして、その総パケット数は1000万パケット。ファイルサイズでは1GBを超えている感じ。
 だいたい使うパケットの量がわかったら、他のサービスを考えられる。
 例えば日本通信のこれ。

 1GBまで定額で使えて、通信速度は14.4Mbps/5.7Mbpsだ。
 このSIMは多分GP02で使えるだろうと思うけれど、値段はだいたい3000円ほど。
 今現在、007Zの月額が2400円ほどなので、これでも値段が上がることになる。

 やっぱり、速さとコストパフォーマンスで見て、007Zは美味しいか。
 DOCOMO本家の方が安いとはいうけどね。

携帯のメールとネット環境のチェック

 5月に入りました。
 4月中のAUのパケットは3227パケット。通常はGP02のWifi経由で使用して、1回試験的にEメールを送った時の分のみ。
 そして通話料は80円。2段階パケ定とプランSSで十分だな。

 GP02に入れて使っているソフトバンク経由は1000万パケットってところ。残りはADSL 経由での通信。
 動画見ない、ゲームやらないでこれだから、1000万パケット前後だとヘビーユーザーには入らないんじゃないかと思ってる。

 先月のうちに、プランは2段階パケット定額(最低額2100円)に変更予約をしているので、今日からはそのコースになる。
 これで、AUのWIFIスポットは使えなくなるけれど、ポケットルータ持ってるんで問題ないか。

 さて、新たにGoogle Appsで独自ドメインのメールアドレスを3つ作って整理した。全部gmailなので管理は楽になったような、逆にわかりづらいような。
 IMAP経由というのはどこからアクセスしても同期できるからいい感じな反面、直感的に現在どうなっているのかがわかりづらい感じ。
 特に、スマホの公式Gmailアプリが、同期してんだがなんだか反応が鈍いのがいまいち。これはしょうがないのかな。

«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 || Next»

↑ PAGE TOP