農場主の日常

なんちゃってエンジニアの日常をつらづらと

«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 || Next»

AUの買い方調査

 自分の携帯はずっとソフトバンク(J-Phone→Vodafone→Softbank)なので、ちょっとAUにMNPするのは躊躇。そこで、親の携帯をMNPすることを少し考える。
 どうせスマホは使えないだろうと思ってガラケーを調べてたら、月々割という月の割引がつく機種が3機種ぐらいしかない事に驚く。そういうものなのか。
 そうすると、携帯の月額料金はこれからだと、スマホはAU、ガラケーはdocomoが安そうな感じになって来た。今のところソフバンに動きがないのだけど、最近どうなんだろう。

 携帯の値段とかは昔はネットとかで検索していたけれど、今はツイッターでMNPとか一括とかで検索をかけてやると、いくつも引っかかる。
 しかし、調べるほどAUの今の売り方はひどい。前のソフバン並。MNPで一括0円CB3万とかぞろぞろ。違約金は9900円とかだから、少し経って他社にNMP、本体転売なんてルートなのか。だから、家族回線の上限とかできたんか。

 そして狙い目は、月末、年末、年度末らしい。年末逃したから、今月は様子見で勉強。



auの料金とDATA07キャンペーンの終了

 休日にちょこちょこDATA07を探していたのだけれど、どこも売り切れ。そうこうしている間に、DATA07の月額料金が最低0円(ユニバーサル料金除く)になるキャンペーンが終了してしまった。
 KDDIのADSLはこれを買って寝かせておくだけで1000円以上割引になったのに、悔しいところだ。

 早く帰れる日だったので、AUショップを覗くと、そこにはDATA07が。0円が一括だか実質だかはよくわからないけれど、とりあえず展示はされているのがわかった。
 それ以外に、DATA06とタブレットが抱き合わせ契約というものも。サポート1400とか書いてあるけれど、これ、月額に1400円が上乗せされるとかそういう話だよな?サポートとかよくわからんけれど、モトローラのXOOMというタブレットはよさそう。

 AUは、家の回線がひかりの場合には、スマートフォンの月額が割引になるサービスを始めた。
固定通信サービスと組み合わせて毎月のauスマートフォンのご利用料金が1,480円割引になる「auスマートバリュー」登場 | 2012年 | KDDI株式会社
 もちろんフラット系のパケット定額必須なので、単純にパケット定額が安くなるという話か。そろそろADSLではなくてひかりを考えたほうがいいかな。
 ちなみに、AUは、家の電話がKDDIやAU系のケーブル電話の場合、自分のAU携帯からの通話料が無料になるサービスや、家の電話からAUやKDDI宛の電話料金が無料になるサービスもやっている。
auおうち電話
 ひかりを引くのには躊躇してしまうのだけれど、たとえばほとんど使っていない親の携帯をAUにすれば、通話料がもっと安くなるはずだよな。年末商戦を逃してしまったので、3月まで考えるつもりではあるけれど。


MNPを考えてソフトバンクに電話したり

 家のネット関係や携帯電話の契約の見直しを先日から考えている。
 今だと、Auのキャッシュバック関連がすごいし、家の回線もKDDIなので、それに一本化しようかなあと。
 現在、回線はソフトバンクなので、縛りがどうなるかを157に聞いてみた。

 まず、メインのソフトバンク回線。現在はブルーバリューSS、家族割MAX50の契約なのだけれど、これが家族回線がなくなったら自動的に自分割MAX50に変わるそうだ。
 次に親の回線。ホワイトプラン。ホワイトプランは少し前に2年縛りに変わったかと思っていたのだけれど、この回線には2年縛りの制限はないそうだ。
 そういうわけで、とりあえず親の回線をMNPするのは問題なさそう。自分の回線の場合は1万円近い解除料を払う必要がありそうだけれど、こちらはMNPのキャッシュバックで賄えばいいか。

 次にソフトバンクショップへ。昔、プリペイドのSIMをもらってきて古い携帯に差してあるのだけれど、この回線が生きているのかどうかチェックを。
 結果から言えば、死んでいた。最後のチャージから365日経ってしまうと、チャージできない無効なSIMになってしまうそうだ。
 ついでにショップでプリペイドのSIMだけもらえないか相談したら、断られてしまった。このSIMをMNPに使うのは諦めたほうがよさそうだ。

 さて、ついでに街の携帯ショップでちょろっと話を聞いてきた。
 今までソフトバンクだったから知らなかったのだけれど、AUのガラケーは結構高めの機種でないと月々割がつかないとのこと。
 WiFi-Winが使えて安いG11を新規で契約して安く寝かしておこうかと思ったら、この機種は新規だと月々割が0円だそうだ。まあしょうがない。
 他のWiFi-Winが使える機種は結構な値段。使えない機種は月々割0円。そういう条件ならば、スマホ持ったほうがよさそうな気がする。

 年末年始の商戦が終ってしまったので、これから2月にかけてはそれほど携帯が安くならない時期らしいので、次の狙い目の年度末までゆっくり考えるかな。

AUのDATA07を探して

 うちのネット環境はKDDIのADSLなのだけれど、最近契約とかをチェックするようになった。
 契約当初は、電話料金含めて安い感じだったのだけれど、光なども安くなってきていて、そろそろ見直しが必要かなと。

 ちょっとチェックしていたら、AUのDATA07という通信端末が、1/31までのキャンペーンで、月額から1680円引きになっているらしい。
DATA07 | データ通信端末 | au by KDDI
WINシングル定額お得割+DATA07割引増額キャンペーン: -1680円
 基本料とパケット定額の下限値が1680円だから、月額5円で維持できる計算。

 じつは、DATA通信端末のパケット定額に契約していると、ADSLがセット料金で安くなる。それも、1000円以上。
ADSLセット料金: サービス案内 | au one net
 持つだけで使わなくても、必要なときに使っても損は全く無いので、探していたのだけれど、一向に見つからない。
 店員さんに聞いてみると、12月にキャンペーンが発表になってからすぐに売り切れ続出になったそうで、在庫なしの状態だそうだ。
 一部では、DATA07へNMPすると、かなりなキャッシュバックがあったとか。たしかに、いろんな所で情報を得ている人にとっては、美味しいものだったのだろうね。

 ADSLのセット割対象には、WI-FI WINの契約もあるけれど、このWI-FI WINはガラケーのみで、スマホは対象外とか。そういえば、全然通話してなくて眠っている親の携帯があるのだけれど、これをAUに変えて、WI-FI WINつけるってのはどうだろう?
 問題は、安い奴でそれができるかだな。

«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 || Next»

↑ PAGE TOP