農場主の日常

なんちゃってエンジニアの日常をつらづらと

「マイアミ・バイス」と「X-MEN Final Decision」を見た。

 9月の連休。仕事はあまり良い感じではないけれど、気晴らしに友人たちと映画でも。
 場所は、市川コルトンプラザのシネコンへ。
ニッケコルトンプラザ 千葉県市川市本八幡の大型ショッピングセンター

 いつもは車で行くのだけれど、今日は電車で。電車で行くと、最寄駅は本八幡か下総中山。とりあえず本八幡から歩いて行くことに。
ガードしたの道地図
 とりあえず本八幡の駅に着くと、何処にも地図とか矢印が出てない。アレだけでかいシネコンなんだから、道順くらい出てそうなもんだけどね。
 とりあえず携帯の現在地地図機能を使って、大体東に向かえば良いことがわかったので、本八幡からの駅から総武線のガードをゆっくりと歩きつつ。
 ガード横の道は住宅地の横の細い道だったのだけど、ライトが整備されてこぎれいに。一緒に歩いた友達いわく、
「ひどい電灯工事だな。架空線でなく、地中に線をはるぞ、ふつう。」
 なんて感じで。確かに、道の真ん中に排水溝があるわ、なんだか急作りだわ。

コルトンプラザが見えた地図
 歩くとほんの10分かからないくらいかな。ちょうど駅と駅の間くらの場所。コルトンプラザへは、送迎バスも出ているようなので、それを利用する手もあるんだろうけど、どうも休日のこの時間は満員みたい。そんな遠くないから、歩くのも良いかもね。


 さて、見た映画は、「マイアミ・バイス」と「X-MEN Final Decision

 感想については続きで。


マイアミ・バイス

 まずは「マイアミ・バイス」から。
 多分これ、アメリカのテレビシリーズかなにかの映画化なのだろう。2人組みの刑事が主人公で、なじみの情報屋が殺される事件から、大掛かりなおとり捜査にかかわって行くという内容。
 話の流れはなかなか面白いのだけど、終わりに近づくにつれてだんだん混乱してくる。たぶん、元の話を見ていた人ならばわかるのだけど、途中でいきなり出てくる仲間とのつながりが良くわからんので、
「あれ、こいつら何よ。味方?敵?」
 みたいな流れで、最後の緊迫した画面で
「おぉ、後ろから近づかれてるのに、気づいてないよ。」と思ったら、そいつは味方だったり。
 最後もちょっと中途半端で、本当にこれで終わりでいいのか?なにも終わってないんでないか?みたいな感じで不完全燃焼。
 アクションを楽しむ面ではよかったけど、どうにも。

X-MEN Final Decision

 さて、「X-MEN Final Decision」、X-Menも、X-Men2も見た。特にX-Men2のラストのことが印象に残っている。さぁ、その2作でへたれだったサイクロプスはどうでるか。今回は活躍するだろうと思ったら....そうそうに退場しちゃったよ。おいおいおい。
 きっとこれは、最後のキーポイントで出てくるんだろうとか淡い期待をしていたら、最後の最後でお墓のシーンに名前が刻まれてるし。そんなんで良いのかよ。

 まあ、わたしの思い入れは置いておいて、ラストまでの途中の展開はそこそこ楽しめる。ミュータントと政府の勢力関係と葛藤はなかなか。でも、ラストへの流れはどうなのかなあ。
 Finalと付いてはいたけど、今後へのつなぎがあるようなので、続編がでそうな気配ではあるのが唯一の救いか。

 まあ、そんな感じでちと不完全燃焼。飯を食いつつ、友達と文句言いまくりという一日でした。


関連記事[X-MEN

該当無し
前後の記事 - [映画]::タイトル一覧

コメント


シンサク wrote:
ここ最近の映画では「フラガール」が良かったよ。
逆に「スーパーマン」はイマイチだったなあ。
洋画も悪くはないけど、たまには邦画も観てみては?
06/10/29 11:49:46
スーパーマン見たのか。「おれが見に行かないだろう映画の1つ」とか言ってなかったっけ?わたしは見たかったのだけど、結局見に行け無かったよ。
フラガールはワーナーの週末映画ランキングで5位に入ってるね。

最近は、洋画ばかりでなく邦画も見てるよ。前と比べて半々くらいの確率になってきてるかなあ。
06/10/29 12:27:31
シンサク wrote:
確かにスーパーマンに関してはそんなことも言ってたかも・・・
ま、いろいろと事情があるのだよ(^_^;)
06/10/29 23:49:35


コメントの追加


トラックバック

このエントリにトラックバックはありません
このトラックバックURLを使ってこの記事にトラックバックを送ることができます。

↑ PAGE TOP