農場主の日常

なんちゃってエンジニアの日常をつらづらと

«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 || Next»

純情~スンジョン~ ダウンロード買い

 「農場主の日常 中島みゆき-大吟醸」のコメントで、シンサク氏に薦められた「純情~スンジョン~」、どうも「楽天ダウンロード」でダウンロードすることができるらしい。
 わたしの場合、どうせ携帯に入れて聞くわけだから、CDで買わなくても良いわけだしね。

 楽天ダウンロードから買うには、まずはダウンロードソフトをセットアップする必要があるようだ。
ダウンロードソフトのセットアップ
 これをセットアップしたら、あとは商品を検索して購入ページへ。

純情~スンジョン~

 うーん、形式はWMAか。一旦Windows Media Playerで再生して、ライセンスを得る必要があるようだ。その後はCDに焼くなり転送するなり。
 しかし、わたしの904SHはWMAファイルには対応していないのだよね。そのうちMP3に変換するなり何なりしないとだめか。



中島みゆき-大吟醸

 休みの合間の出勤日。ここのところ仕事が押していてつぶれ気味。通勤用に少しパワーをためようと、元気の出る系の曲を探していました。
 中島みゆきの曲は、元気が出る曲や名曲が多いとネットの評判もあったので、BookOffによって探していたところ、よさげな曲の入ったアルバムを見つけました。
1曲目が、ドラマ「家なき子」の主題歌,そして最後に「ファイト!」というラインナップで、新旧織り交ぜたHit曲ばかりで構成されているそうな。
早速、寝入りはなにじっくりと聞いてみました。

大吟醸

大吟醸

中島みゆき
ヤマハミュージックコミュニケーションズ 2002-02-20
CD
定価:¥ 3,045
Amazon価格:在庫切れ
(価格は12月10日 7:33現在)


...全体的に失恋したりする女性の歌が多いのかね。聞いているとこう、だんだん暗くなってくる。
 そんな中で一番共感してしまったのは「狼になりたい」だった。このラインナップの中でHit曲というわけではないのだけど、なんだか思いが重なる部分が。
 明け方の吉野家で、愚痴っている若い男の歌なんだけど、ゆっくりした曲調とその絶望感に涙が流れた。
 「狼になりたい」のは、それを目標としてがんばっているわけでなくて、絶対になれないものへの憧れと、これまで自分がやってきたことへの後悔、将来への絶望感が詰まっている感じ。それを意図しているのかわからないけど、そんな感じの曲に感じました。
 なんだかこう、ひたすら悲しくなった。別にそういう状況を経験したというわけではないのだけど。

 そして最後の「ファイト!」。この曲、CMで一部しか聞いたことが無かったのだけど、全体はこういう曲だったのだね。応援歌のような曲ではあるのだけど、どうしてもその、告白部分の話に頭が行ってしまって、あんまり元気が出てくるような曲ではなかったや。

 聞き終わって、やっぱり名曲ぞろいとは思ったけど、どうも元気はあまり出てこない。「最後の女神」は結構よかったんだけど。通勤で通しでこのアルバムを聞いてたらまた涙が出そうだよ。


DISCOVERY

 なんだか6月は周りの変化が大きいのか、仕事だけじゃなくてプライベートでも、決めなきゃいけないこと、やらなきゃいけないこと、プレッシャーが多い感じ。
 決めるのを伸ばすと、いつの間にか締め切りが来たり、期限がきたり。ちーっとめげそう。

 そんな中、携帯のプレイヤーで元気の出る曲を探して居たり。
 今聞いている曲は、昔買ったCD「DISCOVERY」から

DISCOVERY

DISCOVERY

Mr.Children
トイズファクトリー 1999-02-03
CD
定価:¥ 3,059
Amazon価格:在庫切れ
(価格は12月10日 8:03現在)

 今まではBGM程度に軽く流していたのだけど、「終わりなき旅」をじっくり聞いてみたら、涙が出てきたよ。通勤電車の中だってのに。

バンザイ

 家のそばのBookOff、23時まで営業しているので、会社帰りにたまに入ります。

 ネットで少し検索して、元気が出る系の曲を探していたら、「ウルフルズ」を薦めている人が多いようで。
 大体上がってる曲は、
  • ガッツだぜ!
  • バンザイ
  • ええねん
  • 明日があるさ
というところ。
 じゃあベスト版でもあるかと探したら、古いアルバムが250円であるのを見つけました。

バンザイ

バンザイ

ウルフルズ
EMIミュージック・ジャパン 1996-01-24
CD
定価:¥ 2,854
Amazon価格:在庫切れ
(価格は12月10日 8:03現在)


 ウルフルズはあまり知らないので、ガッツだぜ!とバンザイ目当てでかったのだけど、2曲目の「トコトンで行こう!」ってなかなか面白い曲だわね。少し元気が出る。まあ、がんばっていこう。

元気の出る曲

 休みも終わって月曜日。自分がやった失敗のフォローを九州まで飛んでやってくるのはとても気が重い。
 そもそも何もかも未経験の場所で、あまり知らない人たちと1週間近く仕事してくるのは気が重い。でも、そんなこと言ってらんないよな。

 なんて夜、MSNで友達にぐちっていたら、元気の出る曲を勧めてくれました。
 アーティストはBump of Chiken。
 正直このアーティストの曲は「天体観測」しか知らなかったのだけど、「ハルジオン」とか、「K」とか、「LAMP」とかも結構良いな。元気が出るようで、涙が出るようで。

jupiter

jupiter

BUMP OF CHICKEN
トイズファクトリー 2002-02-20
CD
定価:¥ 3,000
Amazon価格:在庫切れ
(価格は12月10日 7:33現在)


THE LIVING DEAD

THE LIVING DEAD

BUMP OF CHICKEN
トイズファクトリー 2004-04-28
CD
定価:¥ 2,520
Amazon価格:在庫切れ
(価格は12月10日 7:33現在)


 しかし、やっぱり今ちと心が弱まっているな。なるようにしかならんと思ってがんばってこよう。

«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 || Next»

↑ PAGE TOP