農場主の日常

なんちゃってエンジニアの日常をつらづらと

東武踏切事故

 わたし、東武伊勢崎線を昔から使っています。

 あの事故の日は、会社の人から
「なんか大事故があったみたいで、電車止まってるみたいよ?」
 なんてことを言われたので、ネットで調べて事故を知ったわけです。

 事故があった竹ノ塚の駅は、たまたま去年の12月の今年の初雪 - 農場主の日常に写真を載せていました。この写真の右端に2本の柱が立っていますが、あれが踏み切りです。写真で写っているかどうか微妙ですが、近くに小屋があって、その中で人が踏み切り操作をします。
 竹ノ塚駅には左右に2つ踏切があって、写真の踏み切りは事故のあった踏み切りではないのですが、両方とも開かずの踏み切りで、ラッシュ時には人が操作するのを見ることができます。
 この駅は私の家の最寄り駅ではないし、歩いていける距離にあるというわけではないのですが、そこそこ大きいのでたまに利用しています。

 Yahoo!ニュース - 毎日新聞 - <東武踏切事故>遮断機下ろし忘れ、1年前にも 小松容疑者にありますが、東武伊勢崎線にはほかにも北千住に大きな踏切があります。
 最近高架化が進んでいるとはいえ、竹ノ塚-西新井間はいまだ高架ではないのです。竹ノ塚には車庫が,西新井には電車工場がある関係なのかも知れないけど、その関係で踏切があるんだろう。
 踏み切り操作小屋からの見通しは良いのであまり事故が無かったのだろうけど、これからはどうするのだろう。あの踏み切りも味があるといえばあるのだけど、そうも言ってられないよなあ。


関連記事[東武線

該当無し
前後の記事 - [ニュース]::タイトル一覧

コメント


コメントはありません。



コメントの追加


トラックバック

踏切事故:軽乗用車が衝突

デガシラWORKs:
asahi.comより電車が車と衝突、乗客徒歩で駅へ 千葉・東武野田線2005年03月31日12時02分 31日午前7時50分ごろ、千葉県野田市山崎の東武野田線梅郷―運河駅間の踏切で、柏発大宮行き普通電車(6両編成)と、...
2005/03/31 22:10
このトラックバックURLを使ってこの記事にトラックバックを送ることができます。

↑ PAGE TOP