農場主の日常

なんちゃってエンジニアの日常をつらづらと

サーバのNucleusのアップデート

 うちが借りているサーバはすべてxreaなのだけれど、大幅なアップデートが行われた。
お知らせ(2012-XREA-NEW) - VALUE DOMAIN:バリュードメイン

 実はこれまで、借りている3箇所のサーバのうち2ヶ所のサーバのPHPのバージョンが4系だったため、Nucleusのアップデートが出来なかった。そういうわけで、Nucleusをアップデートしてみようと思う。
"必要なシステム
PHP5以上(Version 5.0.6以上)が稼動しているWebサーバー
そのWebサーバーからアクセスできるMySQLデータベース(Version 4.x以上)"
downloads - Nucleus CMS Japan

 サーバーがアップデートされてパワーアップしたのはいいけど、FTP が不定期に切れるのは相変わらず。フルバックアップするのに付ききりで数時間かかった。
 バックアップは、サーバの全ファイルとデータベース。データベースは、Nucleusのバックアップはプラグインによって信用出来ないので、phpMyAdminやサーバのバックアップ機能を使う。

 それが終わったら、nucleus本体とデータベースのアップデート。
 ちなみに、古いバージョンから最新の3.64にアップデートする場合、文字化けが発生することがあるらしい。確かに、新しいサーバに古いサーバからコピーしたときは、文字化けの問題があったのでドキドキ。
 
 手順は、アップグレードスクリプトを動かして、そのあと新しくなったファイルを上書きするだけ。実に簡単。
 そしてアクセスしてみると、今までと同じトップページが。なんだか拍子抜け。

 ただ、一部URLがおかしくなる問題が出たので、これを機会にNP_MagicalURLからNP_CustomURLに変更。URLがわかりやすくなったかも。その制限で、古いURLでアクセスできなくなったものがかなり。Googlebotが連続で持って行っているよ。

 GoogleSitemapでエラーが出なければこれで行くか。どうせ、あんまり影響のないページばかりだし。


関連記事[文字化け

前後の記事 - [Nucleus]::タイトル一覧

コメント


コメントはありません。



コメントの追加


トラックバック

このエントリにトラックバックはありません
このトラックバックURLを使ってこの記事にトラックバックを送ることができます。

↑ PAGE TOP