農場主の日常

なんちゃってエンジニアの日常をつらづらと

アマゾン 表示成功!

 いい加減ひつこくなってきましたが、NP_Relatedを使ったアマゾンへのリンクを成功させました。
 うまくいかなかった原因は文字コード。もともとこのプラグインはUTF-8の環境で使用することを前提に作られていたものなので、utfJPで使うには修正しなければならないわけです。
(Google検索の部分は対応してるみたいなんだけどね。)

 原因がわかったので、同じく作者様のページにコメントをつけておきました。修正は以下
 この前に書いた行番号も今回の行番号も、オリジナルの行番号とは若干ずれるかもしれません。
857行付近の
'keyword' => $q,
'keyword' => mb_convert_encoding(stripslashes($q),'UTF-8',_CHARSET),に修正。

886行付近の
$url = $r['Url'];
$title = $r['ProductName'];
を、コメントアウト

888行付近の
$snippet = $r['Authors'][0]...という行のあとに、
$url = mb_convert_encoding($r['Url'],_CHARSET,"UTF-8");
$title = mb_convert_encoding($r['ProductName'],_CHARSET,"UTF-8");
$snippet = mb_convert_encoding($snippet,_CHARSET,"UTF-8");
 の3行を追加。この変更でUTF-8環境でも正常に動作します。

 しかし、アマゾン用のキーワード切り出しがうまくいかないことがあるみたいなんだよね。キーワードは自分で記事個別に設定したほうが良いかも知れない。


関連記事[NP_Related

前後の記事 - [Nucleus]::タイトル一覧

コメント


なんかちょっとズレた本が検索されてる場合もあるね・・・っていうかズレてるほうが多い?
単純にAMAZONアソシエイトのちっちゃいバナーも貼っておくと良いのでは?
05/03/15 12:23:12
 ちょっとずれるとか、1部しかあってないじゃんってのは面白いから良いんだけど、アマゾンのバナーはつけたほうがいいのかもね。直接飛べるところも必要かも。

 調整したいこともあるので、休みにでもね。
05/03/16 06:57:11


コメントの追加


トラックバック

このエントリにトラックバックはありません
このトラックバックURLを使ってこの記事にトラックバックを送ることができます。

↑ PAGE TOP