農場主の日常

なんちゃってエンジニアの日常をつらづらと

«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 15 | 16 | 17 | 18 || Next»

904SHの画像管理

 中国旅行では写真を撮るために活躍してくれた904SH。帰ってきて少し整理をしてみます。

904SHのExif情報


 904SHで撮った画像にはGPS情報を埋め込むことができますが、それはExif情報として書き込まれるため、確認するには対応したソフトが必要です。
 そこで、このフリーソフトを利用しました。
Exif Reader - デジタルカメラデータ解析ツール
 これ、GPS情報が埋め込まれていた場合、マピオンで地図上に位置情報を表示することができます。これで、904SHで撮った画像の情報を表示してみます。

» 続きを読む



画像と動画の整理

 最近ネットを回って、画像や動画をクリップすることが多くなりました。また、ブログを公開しているので、携帯で撮った写真の画像ファイル、ページ作成に使った画像ファイルあたりもごろごろと。このままでは収拾がつかなくなりそうなので、整理することを考えます。

画像の整理

 画像は基本的に、同じような画像ごとにフォルダに分けます。うちの画像の管理は、以下のソフトを使っていました。
"ViX(統合画像ビュアー、Windows95/98/Me/NT4.0/2000/XP用、フリーソフトウェア)"

K_OKADA's WebPage
 これ、拡大縮小,色補正,明るさ補正などの簡単な画像編集ができるエクスプローラ風の画像ビュアーで重宝してます。
 ただ、画像をフォルダ分けすると、フォルダを開かないとどんな画像が入っていたかわからなくなる。つまり、WinXPのエクスプローラのような、フォルダに入っている画像をフォルダのアイコンとして表示する機能がViXにも欲しいなと思っていたのですが、ちょっと調べてみたら、標準で似たような機能があったのですね。
 手順は、
  • 画像のあるフォルダを開く
  • フォルダのサムネイルに指定したい画像を選択
  • メニューの「フォルダ」-「表紙画像」を選択
 これでフォルダにサムネイルがつきます。便利便利。
こんな感じ
» 続きを読む


仮想CD-ROM Daemon Tools

 我が家の薄型B5ノートにはCD-ROMドライブがついていません。そこで、「農場主の日常 DynaBook SS 3430 用 CD-ROM」で書いたとおりCD-ROMドライブを手に入れたのですが、常時使用するのにはちと邪魔くさい。使ったらつかったで、回転音がうるさいし。
 どうにかならないかとNetを回っていたら、フリーの仮想CD-ROMソフト「Daemon Tools」というものがあるらしいことが。
 これ、CD-ROMのイメージをHDDから直接読み込んで、まるでCD-ROMドライブのように見せかけるソフト。メリットは、あのうるさい回転音が出ないとか、読み出しが速いということ。デメリットは、CD-ROMは1枚大体640MBとかなので、HDDの容量を食うということ。

 早速情報を集めてみました。
» 続きを読む

ウェブブラウザいろいろ

 ここ数日、帰ってきて寝るだけの生活だったり。そんな感じだけど、寝床においてあるノートで、寝る前にちょっとだけネットを回っています。
 寝床ノートですが、DynaBook SS 3430にUSB接続の無線LANユニットをつけて運用しようかと思ったら、どうも不安定。USBの電源が足りないっぽい動作をしている。うーむ。
 そんなわけで、Satellite pro 440CDXに逆戻り。そうなると今度は、IEが重くてどうにもこうにも。

 少し軽いブラウザを探そうとGoogleで検索したら、ウェブブラウザ Operaというものが軽いという話が。
 そういえばOperaは、携帯用のブラウザとして名前はよく聞いていたんだよね。少し前までは有料だったと思うのだけど、現在無料になったみたい。早速ダウンロードして使ってみることに。
 結果、あんまりIEと変わらない重さという感じ。機能的には面白そうなのだけど、慣れるまではちと面倒ではありそうだね。

 そういえば最近FireFoxが1.5にバージョンアップしたらしいですね。それにあわせてGoogleもFireFoxの紹介キャンペーンを始めたらしい。
 
 こんなの。こうなってくると、IE独占の状況も変わってくるのかなあ。ただ、Windows Updateと連携しているIEはそれ以上の強さは無いとは思うのだけどね。独占禁止法に引っかかったりしないんだろうかな。これ。

携帯でMP3を

 友達が新しいPCを買ったら、著作権保護機能に対応したカードリーダーとソフトがついていたという話なので、古いやつを譲ってもらいました。

 私が今使ってる携帯はV602SHなのですが、これにはミュージックプレイヤーというMP3プレイヤー機能がついています。
 ただこれには落とし穴があって、PCから音楽MP3ファイルを転送するためには「著作権保護機能対応カードリーダ&ライタとそれようのソフト」が必要なのです。
 携帯買って、普通のSDカードリーダ&ライタでPCからMP3ファイルを転送すると「再生できねー,MP3ファイルがねーって言われる!」なんて苦情を聞くのは大概そのせいですわね。

 著作権保護機能対応カードリーダ&ライタ用の書き込みソフトは、SD-Jukebox Ver.5を手に入れる必要があるみたいです。「東芝オーディオマネージャー」というソフトもあったみたいですが、これは特殊な例かな。
» 続きを読む

«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 15 | 16 | 17 | 18 || Next»

↑ PAGE TOP