農場主の日常

なんちゃってエンジニアの日常をつらづらと

«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 16 | 17 | 18 || Next»

ブログ 公開

 過去の日記の分のすべてのカテゴリー分けと、ブログのセッティングとレイアウトの調整が終了したので、公開してみました。今までのやり方と構成がまったく違うので、試行錯誤しつつやっていこうかと思います。
 
 ホントは昨日のうちに公開するつもりだったのだけど、ちとPCにトラブルがあったのでその対策をしていて遅れました。
 ブラウザにIEを使用している方、右クリックで“ソースを表示”ってやると、きちんとメモ帳が立ち上がります?うちの場合、これが立ち上がらなくなってしまうことがあるのです。これ、Spyウエアと言うものが悪さをするらしい。エ○ページとかを見て回ったあと、クッキーにこれが残ってIEのどこをクリックしたかをチェックしたり、ソースの表示をできなくしたり、画像の右クリック保存をできなくしたりとかされてしまうみたい。

 何かのウィルスチェックソフトで駆除できるのかもしれないけど、うちのやつはこれを検出しないのです。正確にはウィルスじゃないからね、これ。
 で、うちではシンサクさんに進められたSpyBotと言う駆除ソフトを使用して、定期的にチェックすることにしました。興味ある方は、ダウンロードしてインストールしてみてください。
 説明はこのページが詳しいかも。



動画 処理 とか

 ゲームから抜き出した画像やら動画やらを整理してます。
 そのままただコピーして持ってても良いんだけど、昔のビデオとか電子化するとしたら、その練習としてちと動画の処理の練習がてら、いろいろツールを試してみます。

 とりあえず、AVIファイルにフィルタをかけて、ノイズをカットしてみたりガンマ補正をかけてみたり。
 この動画、もとが家庭用ゲーム機からなので、PCで見るとかなりあらが目立つんです。強烈に圧縮をかけてあって劣化しているのとか、昔のドット絵のようにTV画面で輪郭が目立つようにわざときつめのコントラストになってるやつとか。まあ、メーカーによって違うんですがね。
 裏で採集放置しつつ、適当にパラメータいじって処理してみると...やばい、これCPUパワー使う。2アカ同時起動なんかしてる裏でやる処理じゃないや。
 仕方ないのでXGを早々に切り上げて、動画編集ソフトやら何やらをいじくりまくり。当たり前なんだけど、修正をかければ変換時間がかかるわけで。静止画を見ながら効果の確認をしてフィルタをかけるのだけど、その効果が動画全編にわたって最良とは限らないわけで。うーむ、難しいね。

 ただわかったのは、新しい方のPCでも数分のAVIファイルにフィルタをかけるだけで数十分程度の時間がかかること。こりゃ、ビデオを電子化するなんていったら、何日かかることか。ビデオはビデオのままにしとくか。


ウィンドウ切り替え時間

 明日の朝書けそうに無いので夜のうちにでも。
 帰ってきたのはもう日付が変わりそうな時間ですが、前々から気になってたことを。
 2赤同時起動の環境を整えたのは良いんですが、ウィンドウを2個立ち上げたとき、前に立ち上げていたウィンドウが使用可能になる時間がどうにも長すぎる。ひどいときには接続切れになったりするので、設定で逃げられないかチェックをね。

 まずいつものように2赤立ち上げて、先に立ち上げたウィンドウが復帰するまでの時間を計ってみました。復帰するまで大体1分30秒。すごく長く感じたけど、そんなものなのね。
 次にウィンドウズXPの設定で、「パフォーマンスを優先」にしてみました。すると、復帰するまで30秒。お?
 確認のために設定を元に戻して時間を計ると,,,約30秒?あれ?

 どうも、早く復帰させるにはちょっとしたコツがある模様。とりあえずPCを立ち上げなおして、再度チェック。まず、1アカ目を立ち上げて、ウィンドウモードにしたのち最小化。次に2アカ目を別ユーザーで立ち上げてウィンドウモードにする。
 このあとで、最小化してた1アカ目をアクティブにしてしばし待つ。これで30秒くらいで復帰。
 今までは1アカ目のウィンドウが復帰するまで2アカ目のキャラを動かしてたんだけど、これだとやっぱり1分半くらいかかる。とりあえず、1アカ目をアクティブにして30秒待つ方法が安定ぽいので、それでやることにするか。

 それでもゲームできるまで30秒ってのは長く感じるんだけどね。これ以上のパフォーマンスを求めるなら、PC買い替えなんだろうな。

«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 16 | 17 | 18 || Next»

↑ PAGE TOP