農場主の日常

なんちゃってエンジニアの日常をつらづらと

システムHDDの引越し

 さて、500GBのHDDが届いたは良いが、引越しをしなければならない。再インストールした方がよいのだろうけど、いろいろ設定したソフトが入っているので、できれば再インストールはしたくない。統合インストールCDなんて物も作ってないので、再セットアップ時のウィルスも心配。ということで、引越しツールを調べる。
 フリーでそんなソフトは、SeaGateのHDDを使っていればあるそうなのだけれど、他は無い。
 評判が良いのはTrue Imageというソフトらしいのだけれど、スリムパッケージ版が2000円くらいで購入できるらしい。

 じゃあそれは今度購入するとして、使い勝手を体験版で調べようと、製造メーカーのページへ。
株式会社ラネクシー - ITソリューション・プロバイダー
↑から、True Image 9.0の体験版をダウンロード。IDEからS-ATAへの丸々コピーも対応しているようなので、試しに、現在のHDDから新しく買ったHDDへコピー.....まったく問題なく立ち上がる。.....体験版だけで、用事が済んでしまった。
 まあ、バックアップの必要もあるし、後日製品版を購入しよう。

 あとはHDDの消去。処分予定の古いHDDの内容を完全に消すために、以下のソフトを使用。
DESTROY(MS-DOS / ユーティリティ)

 DOSのFDを作って、そこからHDDの内容を完全に消すらしい。これでまっさらなHDDが出来上がる。週末が楽しみだ。


関連記事[HDD

前後の記事 - [PC関連]::タイトル一覧

コメント


コメントはありません。



コメントの追加


トラックバック

このエントリにトラックバックはありません
このトラックバックURLを使ってこの記事にトラックバックを送ることができます。

↑ PAGE TOP