農場主の日常

なんちゃってエンジニアの日常をつらづらと

Dynabook SS 1610を購入

 秋葉でリース落ちのDynabook SS 1610が販売されているようです。
SS1610
 HDDなし、バッテリーあり、AC電源無し、プロダクトシールあり、メモリ256MBで6980円。AC電源は、店の入り口のワゴンに大量にあるので追加購入。500円なり。

 まあ、7000円くらいで手に入るわけだけれど、SS1610には種類があることに注意。これは、CeleronM 900MHz、無線LANなしのモデル。OSのプロダクトシールは、XP Homeの物。

 うちには、XP HomeのCDはあるので、逆にHomeのがありがたいし、持ち運び用サブPCだったら、CeleronMでも問題ないかなと、迷った末に購入。
 家に持ち帰ってチェック。これ、すごく軽くて良い。なるべくきれいなやつを選んだのだけれど、液晶やキーも問題なし。
 一番の問題は、CD-ROMブートできるかということなのだけれど、この前Hard Offで購入したUSB-DVDマルチ(IO DATA DVRP-UM8)で問題なくブート可能。これはなかなか楽しい買い物をしたな。来週にでも、HDDをつけてセットアップしてみよう。



関連記事[Dynabook

前後の記事 - [PC関連]::タイトル一覧

コメント


コメントはありません。



コメントの追加


トラックバック

このエントリにトラックバックはありません
このトラックバックURLを使ってこの記事にトラックバックを送ることができます。

↑ PAGE TOP