農場主の日常

なんちゃってエンジニアの日常をつらづらと

PC強化計画

 最近動画に手を出したこともあるので、年末くらいからPCを強化しようと思っていたわけです。休みにはいってすぐに旅行に行っていたので、部品だけ調査しておいて。
 で、2日。秋葉は1日からやっているお店もあるみたいで、2日にはほとんどのお店が開いているそうな。じゃあ早速行って見ましょう。

 電車賃をかけるので、ついでに不要な部品を持って。30GBと6.4GBのHDDと64MBのSDRAM。HDDは事前に完全にデータを消去するとか言うソフトを使って消してます。なんでも、空き領域いっぱいに上書きすることで、過去のデータを読めなくするそうな。最近情報流出が多いからね。
 査定してもらうと合計で2600円になるそうな。まあまあだね。その足で、新しいパーツを購入に。

 新しいパーツは結構迷ったのですが、
CPU:AMD Athlon64 3000+
マザー:GIGABYTE GA-K8NS-939
メモリ:PC-3200 DDR 256MB×2
OS:Windows XP Home SP1a
HDD:160GB ATA100
 これで6万円ほど。うーむ、良い値段。
 残りのパーツはK6-2 400MHzのPCについていた古いやつを流用すると言うことで。

 最近のマザボの説明書は親切だね。さくさく組んで、ちゃっちゃと電源を入れて...起動せず。はっはー、あんまりにも古いビデオカードを使ったら対応していない模様。もうTNT2なんて使わんね。新しいPCについていたRADEON 9100をつけたら、まったく問題なく。
 Windows XPのインストールもかなり楽になっている。久々のわりに、ほとんど待っているだけで終わってしまった。あとはソフトのインストールだわね。

 とりあえずコピーするだけで使えるXGを2アカ同時起動してみたけど、今まで描画3で2ウィンドウでちょっとがくがくしていたものが、描画4で2ウィンドウでもスムーズ。今まで裏にしていたウインドウはコマ落ちしまくりだったのだけど、これも同期してスムーズに動いているよ。
 いや、驚いた。クロスゲートなんて正直、ビデオカードの能力だけで決まると思っていたのだけど、今までのceleron800MHzがネックであったか。

 そんな感じで、明日はどんどんと移行を進めるつもり。今度はマザボにLANとサウンドがついているので、サウンドカードとLANカード,ATA100インターフェースカードが不要になった。そしてさらばAX59Pro&K6-2。5年以上現役お疲れ様でした。明日はこれも売り払ってくるかね。


関連記事[PC強化計画

前後の記事 - [PC関連]::タイトル一覧

コメント


コメントはありません。



コメントの追加


トラックバック

このエントリにトラックバックはありません
このトラックバックURLを使ってこの記事にトラックバックを送ることができます。

↑ PAGE TOP