農場主の日常

なんちゃってエンジニアの日常をつらづらと

グラフィックボードと秋葉

 話は3日前の日曜日にさかのぼります。
 現在うちのPCは、前まで使っていたCeleron800MHzのマシンと新しいAthlon64 3000+のマシンの2台になりましたが、新しいマシンでエンコードやらキャプチャをやっている間は前のマシンででもXGができるといいなと思いました。でも、ビデオカードが2昔前のTNT2(VRAM16MB)なので2アカ起動がどうにもだめだめ。それじゃあということで、新しいビデオカードを買うことにしました。
 現在使ってるもう1つのやつがRADEON9100なので、GeForce系を買うことに。1万円くらいで割と評判がいいのがWinFast A360 LE TDというFX5700系のカードらしい。ネットで売ってるお店を調べてみると、どうもあんまりないらしい。飲み会が秋葉なので、少し店を回るかね。

 適当に回ってみて、ネットで在庫ありと書いてあったショップも覗いたけど売り切れらしい。まあほかの部品を見つつうろうろしてみると、OVERTOPというお店にあるのを発見。購入して飲み会へ。

 次の日にセットアップ。ボードをさしてドライバ入れて問題なし。特に変わったところはなさそうだけど、2Dの性能はそれほど変わらないらしいので、体感はほとんどできないかも。
 いや、しかし、XGを2アカ起動してみるとウィンドウのモンススキル選択時にちらつきが出ることがある問題が判明。うーん、どうしようかねえ。リフレッシュレートも60Hz以外選べなくなっているし。

 まあそんな感じでとりあえずこれを使うことにしているんだけど、11日にお店のページ(OVERTOP)で重大発表が。なんと、2月いっぱいで閉店してしまうそうな。PCパーツって、最近は通販で扱うところが増えたわりに、秋葉のショップは減っています。土地代が高い割りに利益が少ないというのがその理由らしい。このお店、私もたまにパーツを買ったことがあるのだけど、老舗が減るのはなんだかさびしいね。秋葉にはでかいビルもできるみたいだし、変わってしまうもんだなあ。


関連記事[グラフィックボードと秋葉

該当無し
前後の記事 - [PC関連]::タイトル一覧

コメント


コメントはありません。



コメントの追加


トラックバック

このエントリにトラックバックはありません
このトラックバックURLを使ってこの記事にトラックバックを送ることができます。

↑ PAGE TOP