農場主の日常

なんちゃってエンジニアの日常をつらづらと

«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 47 | 48 | 49 | 50 | 51 || Next»

初日から

 なんだかあんまりお仕事してないのですが、時間だけは過ぎる感じで。早めの時間に帰ってこれました。

 ここからXGにログインしようかなと思ったのですが、新しいPCは今、動画の編集やら圧縮やらでフル回転してたりして。

 キャプチャカードで古いビデオテープからキャプチャ→CMとか不要な部分をカット→インターレス解除&フィルタをかけつつ圧縮→映像をチェック
 なんてことをやってると、どうにも時間が。
 XGは古いほうのPCでログインしたりするんですが、こっちはビデオカードが古い(TNT2)のでレスポンスが悪い。中古でやっすいビデオカードを買うか、新しいのを買うか悩むところ。我慢すれば描画1で2ウィンドウできることはできるんだけどね。一昨日はそっちで狩り放置と露店をしてたんだけど、どうしようかな。

 そんな感じで映像をチェックしていると、長い動画の後半ほど音ずれが発生していることが判明。うーむ、設定が足りなかったみたいね。私の新しい携帯では、2時間くらいの動画でも見ることができるんだけど、携帯で見ていた時に1時間の動画で1秒くらい音声がずれていることが判明。こりゃ変換のしなおしが必要だな。

 大体45分のビデオ動画にフィルタをかけてエンコードするまで1時間30分というところ。古いPCのときは5時間とかかかっていたからずいぶん速くなったもんだ。それを携帯向けに変換する作業が5~6分程度かな。最近のキャプチャカードだと、ノイズ除去やエンコードまではカードでやってしまうそうなのでもっと速いんだろう。まあでも、エンコードは寝てる間にさせておくから良いんだけどね。

 そんなことばっかりやってたらもう良い時間に。ログインもせずに。



続・PC強化計画

 昨日の今日ですが、2日の遅くまでセットアップやら交換やらをしていたので、いらない部品が出てきてます。どうせ捨てるならと、今日も秋葉に行って部品を売り払ってきますか。とはいえ、部品は5年ものなのでどうせいい値段はつかないわけだけど。

 朝からパーツのマニュアルやら付属品をできる限り集めて中古パーツショップに持ち込み。HDDとビデオカードとケースをどっかから持ってくれば1台作れてしまう感じの部品なので、結構査定に時間がかかる模様。そういえば、秋葉からは湯島天神やら神田明神やらが近いので、初詣がてらそっちに行ってみますかね。

男坂を望む
 買い取りショップは御徒町に程近いところだったので、そこから歩いて湯島天神の男坂入り口方面へ。
 近づくにつれてどんどん人が増えてきます。行列の最後尾を見つけたので、先を見てみると...ずーっと先の男坂まですごい行列。あやや。もう3日だというのに、もんのすごい人だね。今年受験する知り合いがいるので、お参りがてらお守りでも買っていこうかと思ったけど、ちょっと断念。まあ秋葉ならそのうちすぐに来ることもあるだろう。

 一応正面入り口方面ものぞいてみたけれど、やっぱりすごい人だ。初詣ってメジャーなところはあんまり来たことなかったのだけど、どこもこんなもんだろうね。まあ、湯島天神は構内が狭いのもあるけど。

 神田明神もどうせ同じことだろうと思ったので、秋葉に戻ってパーツショップをぶらぶらと。面白い部品とかがあれば買ってもよかったのだけど、普通の部品ぐらいしかなく。最近の部品はよくわからないしなあ。PCIの新しいグラフィックボードとかって何よ。

 そんなこんなで、新しいDVDコンボドライブのみ購入して査定結果を聞きに。古いパーツばかりで500円位の買取だったのだけど、合計で3600円になった。まあ電車賃も出たしいいか。

 家で早速作業。ドライブ交換は付け替えだけで余裕。ソフトつきのドライブを買ったので、多少の編集もできるようになったよ。
 ついでに、今度捨てるPCからビデオキャプチャボードを取り外して置いたので、それでTVが見れるかどうかチェック。あまり大きな画面にはできないのだけど、ちゃんと動作するよ。10年ものなのにねえ。今度こいつを使って古いビデオを取り込んで携帯で見たりしてみるかね。


PC強化計画

 最近動画に手を出したこともあるので、年末くらいからPCを強化しようと思っていたわけです。休みにはいってすぐに旅行に行っていたので、部品だけ調査しておいて。
 で、2日。秋葉は1日からやっているお店もあるみたいで、2日にはほとんどのお店が開いているそうな。じゃあ早速行って見ましょう。

 電車賃をかけるので、ついでに不要な部品を持って。30GBと6.4GBのHDDと64MBのSDRAM。HDDは事前に完全にデータを消去するとか言うソフトを使って消してます。なんでも、空き領域いっぱいに上書きすることで、過去のデータを読めなくするそうな。最近情報流出が多いからね。
 査定してもらうと合計で2600円になるそうな。まあまあだね。その足で、新しいパーツを購入に。

 新しいパーツは結構迷ったのですが、
CPU:AMD Athlon64 3000+
マザー:GIGABYTE GA-K8NS-939
メモリ:PC-3200 DDR 256MB×2
OS:Windows XP Home SP1a
HDD:160GB ATA100
 これで6万円ほど。うーむ、良い値段。
 残りのパーツはK6-2 400MHzのPCについていた古いやつを流用すると言うことで。

 最近のマザボの説明書は親切だね。さくさく組んで、ちゃっちゃと電源を入れて...起動せず。はっはー、あんまりにも古いビデオカードを使ったら対応していない模様。もうTNT2なんて使わんね。新しいPCについていたRADEON 9100をつけたら、まったく問題なく。
 Windows XPのインストールもかなり楽になっている。久々のわりに、ほとんど待っているだけで終わってしまった。あとはソフトのインストールだわね。

 とりあえずコピーするだけで使えるXGを2アカ同時起動してみたけど、今まで描画3で2ウィンドウでちょっとがくがくしていたものが、描画4で2ウィンドウでもスムーズ。今まで裏にしていたウインドウはコマ落ちしまくりだったのだけど、これも同期してスムーズに動いているよ。
 いや、驚いた。クロスゲートなんて正直、ビデオカードの能力だけで決まると思っていたのだけど、今までのceleron800MHzがネックであったか。

 そんな感じで、明日はどんどんと移行を進めるつもり。今度はマザボにLANとサウンドがついているので、サウンドカードとLANカード,ATA100インターフェースカードが不要になった。そしてさらばAX59Pro&K6-2。5年以上現役お疲れ様でした。明日はこれも売り払ってくるかね。

あいてる日

 クリスマスイブ前日の休日だってのに、わたしの予定表は真っ白だったり。まあでも最近忙しかったし、週末も予定はいりまくりだったから、今日はゆっくりしようかなと思って惰眠をむさぼっていたら、弟に頼まれごとされました。
 なんでも、無線LAN導入したから設定してくれと。導入設定サービスって、お店とかで頼むと1万円位するのね。普通にやれば簡単だろうとは思うのだが。

 そんな感じで午前中問題なく設定は終わり、帰宅するとわたしもPCをいじりたい気分に。と言うか、設定とかまじめにいじったのはXP買ってきた今年の初めくらいだから、実に1年近くほったらかしだったわけだ。
 早速いくつか調査。最近PCリサイクル法ってのができたらしいので、部屋の隅にほっぽってあるメーカー製デスクトップPCの処分料金をメーカーで調べると...家に取りには来てもらえるみたいだけど、ディスプレイだけで5000円くらいかかるね。うんむ。うちの自治体での引き取り料金は2000円くらいで持ち込みのみか。じゃあ、弟にでも車出してもらってそっちへ持ち込むかね。
 次、パーツの買い取り料金をチェック。...さすがにディスプレイはほぼ引き取り不可か。HDDは100円~1000円くらいで買い取ってもらえそう。CPUや古いマザーボードもそんなもんか。数を集めれば電車賃くらいにはなりそうだね。XPにして2アカ同時起動できるようになってるので、古いPCはもうずっとつかってなかったし、これも処分するかな。

 古いPCから必要なファイルを新しいPCにコピーしつつ、スキャンディスクやらフォーマットやら。今手元にあるHDDを調べたら、80GB,60GB,40GB,30GB,6.4GB,3GB。何でこんなにあるんだ?今一番新しいPCはWin98とXPのディアルブートなのでそれ用の2つのHDDと古いPC用の1つを残して、あとは処分だ。
 スキャンディスクとか時間がかかるので、合間に部屋の掃除とか買い物に行ったりしつつ、フォルダの分けなおしとか、ソフトのアンインストールとかもやっていたらもう良い時間に。結局今日はログインしなかったか。明日と週末も作業継続だなあ。

デフラグ と スキャンディスク

 朝のうち、るーしぃさんにローブをつくりがてら、放置の準備をしたところでローレル側のウィンドウが強制終了。ありゃ。
 最近スキャンディスクもデフラグもかけていなかったので、ちょっとPCのメンテでもやっておくか。

 実はうちのメインマシン、ドライブがたくさんあります。リムーバブルHDDをつけて差し替え可能としているうえに、パーティションをいろいろ切ったりしてるからね。バックアップとかには楽なんだけど、これ全部スキャンディスクやらデフラグやらかけるのは大変そうだ。

 ドライブのプロパティからスキャンディスクをかけると、排他処理のウィンドウが出るドライブとでないドライブが。Win98とWinXPのディアルブートになっている影響かな。WinXPのメインドライブとデータドライブは、再起動後にスキャンディスクがかかるそうな。
 再起動後、結構な時間をかけてスキャンディスク。しかし、再起動が2回かかったときには無限ループかと思ったけど。

 そしてデフラグ。ここまでにすでに2hくらいかかってますが、これもまた時間が。NTFSになってるところは早いみたいだけど、FAT32のドライブはかなりの時間が...しかし、こんなにほっといたっけか。

 そんなこんなでエラーも無く終了いたしました。でも、こんなに時間をかけてもあんまり効果を体感できないのがあれなんだよね。

«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 47 | 48 | 49 | 50 | 51 || Next»

↑ PAGE TOP