農場主の日常

なんちゃってエンジニアの日常をつらづらと

過去の記事:November 2014

Dynabook SS 1610でHDMI出力を

 うちのノートPCは、Dynabook SS 1610。先日、古いデスクトップPCをテレビ映像出力用にしようとしたところ、ファンの音がうるさいし大きいしでいまいちだった。
 テレビで動画やネットを楽しむのに、HDMI端子に直接接続するAndroid Stickを使っていたのだけれど、何回か使っているうちに起動しなくなっていた。
 後の選択肢は、古いノートPCを使うしかないかなと。

Dynabook SS 1610にWindows7を導入


 まず、Dynabook SS 1610だが、CPUはPentiumM。OSはWindows XP。
 メモリは1GBに増設してあり、64GBのSSDを積んでいるとはいえ、サポート切れのOSを使ってネット接続するのに一抹の不安がある。
 そういうわけでちょっと調査。公式には1610はWindows7には対応していないようだ。
 だけれど、ネットにはインストールに成功した事例が多数。ネックはビデオカードのドライバらしい。

 そこに目をつぶればインストール可能ということなので、Windows7 Home 32bitをインストール。
 なんと、普通にインストールできて、ディスプレイのドライバや明るさの調整以外は普通に動作してしまった。
 もちろん、別途東芝のユーティリティのインストールは必要だけれど。

» 続きを読む



↑ PAGE TOP