農場主の日常

なんちゃってエンジニアの日常をつらづらと

«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 || Next»

一級電気製図技能士と実技試験受験

 うちの会社が特に力を入れている資格の一つに、電気製図技能士がある。
 技能士というのは聞きなれない言葉だけれど、手に職系の職人系業務では、その技能を図るために設けられている資格と思っていい。国家資格。
"電気製図とは、電気設備・機器などの配線図や組立図など電気に関する機能や構造・配置を描いた図面を作成することであり、定められた各種記号、製図方法などに則り作成しなければなりません。「電気製図職種」は、電気設備のうち、配電盤・制御盤の製図に必要な技能・知識を対象としています。"

電気製図技能士|職種を調べる・探す | 技のとびら - 技能検定制度のポータルサイト
 技能士はもちろん電気製図だけれはなく、いろいろな種類がある。


» 続きを読む



2016年の資格挑戦結果を競馬風に評価

 震災以後、重電メーカには厳しい年で、特に原子力関係の仕事が減っている。
 2016年は、昨年度東芝の不正会計問題もあって、私の会社にもかなり影響している。
 そんな中で、リストラやらなんやらに対応するため、空き時間を利用して勉強しようかなと思ったのが4月。
リストラ・転職に備えて【農場主の日常】

 うちの会社では資格試験の取得の際、試験料と報奨金が出る制度があって、対象の資格は結構多い。
 一つ試験に合格すると欲が出てくるもので、最短で1か月に1つペースで試験を申し込んだ。

 
» 続きを読む


システムアーキテクト試験の合格発表

 10月に受験した高度情報処理技術者試験(システムアーキテクト)の合格発表がありました。
 成績は、Webから確認可能で、受験票に書かれた受験番号とパスワードの入力することで照会することが可能です。

IPA 独立行政法人 情報処理推進機構:情報処理技術者試験:合格発表・成績照会
 発表は12時。さすがにIPAだけあって、事前にURLを想定して打ち込んでも見られるわけじゃない。

» 続きを読む

第二種電気工事士試験を受けてきた

 今年最後の資格試験、第二種電気工事士試験を受けてきました。
 ある意味、一番欲しかった資格だったので結構楽しみにしてました。
第二種電気工事士試験 | ECEE 一般財団法人電気技術者試験センター

 これは実務経験が不要で、免許を取ることができれば、家の電気工事をすることができる。うちは古いので、コンセントや照明のスイッチの交換が気楽にできるのがいい。

 東京の実技試験会場は青海。前にアイドルが青海と青梅のコンサート会場を間違えたという話もあるけれど、間違えないように。
 試験前の準備と、試験の状況を記載します。

» 続きを読む

電験二種一次試験の合格発表

 9/3に受験したH28年度の第二種電気主任技術者一次試験の結果が発表されました。
プレスリリース詳細 | ECEE 一般財団法人電気技術者試験センター

第二種電気主任技術者試験一次試験の受験者は6,521人で、受験率は80.7%でした。4科目合格者は1,456人で、合格率は22.3%でした。合格基準は、第一種・第二種電気主任技術者試験委員会において決定され、各科目の合格は、90点満点の理論科目50点以上、電力科目50点以上、機械科目50点以上及び法規科目47点以上となりました。

 私の結果は、理論、電力、機械の3教科合格でした。
 60%の得点は54点なので法規はだいぶ下がったようですが、まだ3点足りませんでした。来年にむけて、法規と2次試験の勉強をゆっくりやるつもりです。
 ただ法規、どう勉強したものか。


«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 || Next»

↑ PAGE TOP