農場主の日常

なんちゃってエンジニアの日常をつらづらと

小窓の網戸の張替え

 数年前に張り替えた網戸、古いこともあって、手で閉める部分の網がはがれて隙間ができました。それともう1つ、前から放置してあった分の網戸にも網に隙間ができたので、張り替えることに。

 近くのホームセンターに行ったら、今は切り売りの網戸の網は置いてなくて、色もグレーか黒しか無い様だ。今回は小さい網戸2枚なので、2mに切ってある網とゴムを購入。


 張るのは簡単。道具として、網はめ込みようの器具とカッターナイフを準備。
 古いゴムを外して、網戸の枠をきれいに拭いてから網を枠に合わせてカット。あとは網目が平行になるようにゴムをはめていけばOK。1回やってたので単時間で簡単に終了。詳しい張り方は、網の付属の紙に書いてあるから楽勝ではある。
 今までの青い網に比べて、黒い網は視界が明るくなるのがなかなか不思議。ホームセンターに行くまでに少し迷ったのは秘密だ。


関連記事[切り売り 網目 楽勝


コメント


コメントはありません。



コメントの追加


トラックバック

このエントリにトラックバックはありません
このトラックバックURLを使ってこの記事にトラックバックを送ることができます。

↑ PAGE TOP