農場主の日常

なんちゃってエンジニアの日常をつらづらと

ピラミッド社のマンドリン弦

 ピラミッド社のマンドリン弦が手に入ったのは良いのだけれど、楽器に弦を張ってみたら、どうもチューニングがいまいち。
 音的には良いのだけれど、2本の弦が合わない。太さが均一では無いのだろうか。

 先生に相談したら、どうも、ピラミットGoldという弦があるらしい。パッケージを比べると、確かに違う。
 ピラミッド社のGold弦は、アメリカなどで手に入るらしいけど、マンドラ用は見つからず。うーむ。

 当たりはずれが激しい弦なのかな。


関連記事[

該当無し
前後の記事 - [音楽]::タイトル一覧

コメント


コメントはありません。



コメントの追加


トラックバック

このエントリにトラックバックはありません
このトラックバックURLを使ってこの記事にトラックバックを送ることができます。

↑ PAGE TOP