農場主の日常

なんちゃってエンジニアの日常をつらづらと

Twitterと連動するプラグイン

 持っているブログの話題ごとにツイッターのアカウントを取ったのはいいのだけれど、今度はブログを更新したときにツイッターに投稿したいなと思い立つ。

 ブログの投稿と同時に、ツイッターに記事を投稿するには、こんなプラグインがあるようだ。

NP_TwitterLt 投稿した記事が自動的にTwitterへポストされるプラグイン

 なるほど。あるカテゴリに記事が投稿されると、その内容とURLをツイッターに投稿するというプラグインのようだ。
 私がやりたいことは、NP_SendPingと同じように、更新時などに更新通知をツイッターに投稿するということなので、若干違う。
 そういうわけで、内部に手を入れることに。

 まず、NP_SendPingJPと同じように、投稿フォームにチェックボックスを追加。これにチェックがあるときに投稿する。
function event_AddItemFormExtras($data) {
?>
<h3>Twitter</h3>

<p>
<label for="plug_twitter_check">Tweet Now ?:</label>
<input type="checkbox" value="1" id="plug_twitter_check" name="plug_twitter_check" /><br />
</p>
<?php
}

function event_EditItemFormExtras($data) {
?>
<h3>Twitter</h3>

<p>
<label for="plug_twitter_check">Tweet Now ?:</label>
<input type="checkbox" value="1" id="plug_twitter_check" name="plug_twitter_check" /><br />
</p>
<?php
}

 次に、処理をPostAddItem時だけではなく、PreUpdateItem時にも行うように修正。

 最後に、投稿内容をブログタイトルとURL,更新した旨のメッセージに変更。

 改造後、早速試験をしてみる。
 ツイッターにURLを投稿すると、どうもすぐにBotがやってきてページをチェックしていく。IPアドレスはさまざまなのだけれど、なにか効果はあるのかな?
 残念ながら、人間様はあまり来てくれないようだ。


関連記事[ツイッター

前後の記事 - [Nucleus]::タイトル一覧

コメント


コメントはありません。



コメントの追加


トラックバック

このエントリにトラックバックはありません
このトラックバックURLを使ってこの記事にトラックバックを送ることができます。

↑ PAGE TOP