農場主の日常

なんちゃってエンジニアの日常をつらづらと

秋葉で福袋を

 さて、年も明けて2日から。初詣も終えたので、何か福袋とか買ってこようかなと思う。
 秋葉までの電車の中で、どんなものを買おうかと考える。
 モバイルノ ートはSSDにしてから特に問題はないし、パワーは十分。デスクトップは去年1月に買ったので、最近ファンがうるさい以外は問題なし。液晶ディスプレーが古いのと、無線ルータが古いから、手を入れるならその辺か。
 むしろ、ハードよりソフトや電子ファイルまわりをなんとかすべきなんだよな。情報を処理するのがいろいろ面倒。
 あれか、会社の仕事と同じようにドキュメント化して印刷しとくか?それをまとめてアップロードしとくと感謝してくれる人がいそうだが。
 人のチェックが入らない自分用のマニュアルなんて、どうしても手抜きになるな。
 そんなこんなで秋葉到着
石丸前


 さてさて、いろいろと店をみて回ったが、早いお店は1日からやっているので福袋はもう無い店が多い。遅いお店は昔どおり3日以降なので、これもだめ。
 PCパーツは安いんだか高いんだかよくわからんし、ちょっと情報収集不足だ。
 去年もそんな感じで何も買わなかった教訓から、あきばんくで福袋を買った。たしかこの店は、ディジタルフォトフレームやらDVDプレイヤーやらを扱っていたな。どっちもいらないけど、入ってたらオクにながすかなあと。
 しかし、ジャンクパーツ屋の福袋は安くても買えないね。相当なマニアでないと持て余してゴミになるよな。
 それを逆手にとって、昔は鬱袋なんて売ってたっけ。中身はLANケーブル100mとか、8MBのSDカード100枚とか。

 家に帰って、開封してみた。
あきばんぐの福袋
 開封してみた。1万円で買ったけど、確かに1万円以上だ。売値で言えば下手すりゃ倍以上なんだが、使わないものばかり。メモリ系、メディア系、iPadケース、iPhonケース、2chグッズ。
 MP3プレイヤーとmicroSD、USBメモリは使うかなあというところ。早速オクに出す準備でもするか。


関連記事[福袋

コメント


コメントはありません。



コメントの追加


トラックバック

このエントリにトラックバックはありません
このトラックバックURLを使ってこの記事にトラックバックを送ることができます。

↑ PAGE TOP