農場主の日常

なんちゃってエンジニアの日常をつらづらと

ひかりものの補給

 100円均一には、面白い光物がおおい。早く帰れたおり、ダイソーを周って目に付いたものを購入。
蓄光シール
 まずはこれ。蓄光シール。
 計画停電のおりは軒並み売り切れていて、セリアかどこかで買ったのだけれど、それとは発光時間が違うそうだ。ダイソーのやつはきっちり光を当てておけば、実に8時間近く光るとか。信頼の日本製らしい。
アルミワイヤー
 次がこれ。カラーのアルミワイヤー。このカラー部分は一応絶縁されていて、電気を通さない。皮膜を落とせば通電するので、プラ部品を使っているLEDライトの放熱加工をするときに利用しようかなと。
ランチャー
 最後がこれ。ランチャーと呼ばれている3LEDライト。ドンキやミーツなんかで売っている9LEDランチャーライトの方が人気ではあるのだけれど、あちらには抵抗が入っていないのでアルカリ電池を入れて使うとすぐにLEDが切れてしまう。
 そのてん、このランチャーライトは抵抗入りなので、LEDが切れづらい。ダイソーでは黒とシルバーの2色なのだけれど、その他の100均では、もっといろいろな色のものがある。
 注意しなければいけないのは、すべてに抵抗が入っているとは限らないこと。抵抗が入っていない場合には、自分で入れないとすぐにLEDが切れてしまう。
 まあ、ちょっと使ったニッケル水素電池をつかうとか、マンガン電池を使うとか、工夫するならば抵抗無しでも大丈夫かもしれないけれどね。
 私なら、このライトは単四電池を3本使うので、単三電池1本使うように改造するとか。LEDが3個だから、電流も少ないしね。



関連記事[ダイソー

コメント


コメントはありません。



コメントの追加


トラックバック

このエントリにトラックバックはありません
このトラックバックURLを使ってこの記事にトラックバックを送ることができます。

↑ PAGE TOP