農場主の日常

なんちゃってエンジニアの日常をつらづらと

無線LAN環境構築をやろうかなと。

 先日、300Mbps対応無線LANアクセスポイントを買ったのだけれど、1ヶ月もセットアップせずに箱の中。
 そろそろ仕事も落ち着いたので、環境強化をやろう。
 LANアクセスポイントにはUSBポートもあるんで、古いUSBメモリとかSDカードが簡易NASとして使えそう。
 それがうまく行くようなら、WIN7とXPのファイルのやりとりも楽になるかな。

 そして調査。最近の無線LAN子機もBluetoothドングルもみんなUSBのようだ。
 ノートのUSB端子をどんどん使ってしまって、PCカードスロットは空いているというのもあれなので、USB付きBluethoothカードを買って、無線LANはUSBドングルにしようかと。
 そして、古いUSBドングルは、デスクトップにつけて通信するか。
 そういうわけで、楽天で注文。
 

 


 ツライチのカードは結構めずらしいんかな。これなら、有線LANだけを使う環境なら出っ張らないし、良い感じ。


関連記事[bluetooth

前後の記事 - [PC関連]::タイトル一覧

コメント


コメントはありません。



コメントの追加


トラックバック

このエントリにトラックバックはありません
このトラックバックURLを使ってこの記事にトラックバックを送ることができます。

↑ PAGE TOP