農場主の日常

なんちゃってエンジニアの日常をつらづらと

AUのスマホとテザリング

 スマホのことを調べていたら、テザリングという単語が。
 スマホをルータとして使って、ノートPCなんかをつないで通信するようなことなのだけれど、AUの最近のスマホの場合、これが標準装備で+WiMAXにも対応しているらしい。
 WiMAXって、家のネット回線をそれにしている人もいると聞くし、昔少し検討したことがあるんだよね。それは、うまく行けば家のネット環境までスマホに一本化してしまえる可能性があるということか。ふーむ。

 そして少し調査。テザリングと+WiMAXに対応していて、おさいふが使える機種は現状2つに限られる。
DIGNO ISW11K | スマートフォン | au
ARROWS Z ISW11F | スマートフォン | au
 性能はARROWS Zなのだけれど、ソフトバンクでは東芝とシャープを持ったことがあるので、京セラのDIGNOに興味を惹かれる。

 ざっと料金を計算してみると、
  • 基本料:プランF(IS) 6240円
  • +WiMAX:525円
  • IS NET:315円
  • ユニバーサル料金:5円
 合計:7085円+通話料-月々割。
 現在ソフトバンクで、
  • 基本料:ブルーSSバリュー 900円(無料通話1000円)
  • パケット定額:3900円
  • S!ベーシックパック:300円
  • ユニバーサル料金:5円
 合計:5105円+消費税。
 なので、2000円の増加。でも、家のADSL料金が2200円+780円かかっているので、これがなくなれば1000円ほど安くなる計算に。

 週末にでも端末を借りてくるとして、まずはG-Mailになれるところから始めてみるかな。


関連記事[WiMAX

前後の記事 - [モバイル]::タイトル一覧
前後の記事 - [au]::タイトル一覧

コメント


コメントはありません。



コメントの追加


トラックバック

このエントリにトラックバックはありません
このトラックバックURLを使ってこの記事にトラックバックを送ることができます。

↑ PAGE TOP