農場主の日常

なんちゃってエンジニアの日常をつらづらと

PC増強計画2013春

 少し余裕が出たので、今使っているPC環境の増強計画を考えてみる。
 今使っているメインのPCは、「パソコン工房」で2010年1月に買ったBTO。Amphis BTO MN502iCi3 TYPE-SR。基本スペックは、
  • ケース:ミニタワー型ケース IW-Z653
  • 電源:PowerMan IP-S450CQ2-0
  • マザボ:MSI H55M-P33
  • プロセッサ:インテル(R) Core i3 530(2.93GHz)
  • メモリ:Kingston KVA133D3N9/2G (DDR3 1333 2GB)×2 (計4GB)
  • HDD:WD500AAKS-00V1AD 500GB Serial-ATAII
 これに、以前から使っていたWDの500GB HDD、Seagate Barracuda Green 3.5inch 1.5TB、グラボRadeon HD6670を増強済み。
 これをどうしてやるか。

パーツ増強の方針


 ビデオやHDDの容量は問題なし。CPUパワーは弱いけれど、それほど重い作業をやっているわけではないからいいとして、気になるのは起動時間。
 とすると、PCの起動ドライブをSSD にして、マザボの上限のメモリを積んでOS管理外(Win7 32bitなので。)をRAM ディスク化。メモリは買えるときに買わないと、規格が変わって古い奴は値上がりするからなあ。

 現状3つのHDDがあるけれど、1.5TBのHDDは本体につけておいて、残りの2つの500GBのHDDをNASにするか。
 ファイルサーバにして、動画と音楽、画像なんか置いといてスマホやノート、android ドングルから見られるように。
 NASはセオリー通りPCのバックアップを置いといても良いか。HDD流用だと、PC本体よりNASの方がいかれそうだけど。

ざっと、価格調査


 MSI H55M-P33には、DDR3のメモリが4G×4の16GBまで乗るようだ。
 2013年1月現在、DDR3のメモリが4G×4で8000円くらい。SSDは100GB前後で15000円くらいか。SSDは容量の割に割高感がどうもある。
 そうすると、今後はメモリの増強というのが良いか。


関連記事[メモリ

前後の記事 - [PC関連]::タイトル一覧

コメント


コメントはありません。



コメントの追加


トラックバック

このエントリにトラックバックはありません
このトラックバックURLを使ってこの記事にトラックバックを送ることができます。

↑ PAGE TOP