農場主の日常

なんちゃってエンジニアの日常をつらづらと

AP通信のTwitterがハッキング被害、「爆発で大統領が負傷」のデマ流す

 アメリカの大手通信社のツイッタ―アカウントがハッキングされてデマを流されたらしい。
"「ホワイトハウスで2度の爆発。オバマ大統領が負傷」――。米大手通信社Associated Press(AP)のTwitterアカウントに4月23日、こんな「速報」が掲載された。APは直後に同社のアカウントが乗っ取られたと説明、この速報がデマだったことを確認した。"
AP通信のTwitterがハッキング被害、「爆発で大統領が負傷」のデマ流す - ITmedia ニュース

 ツイッタ―って、成りすましやデマが多いよなあ。今回は正規アカウントの乗っ取りなので、セキュリティの問題らしいけど、ちょっとセキュリティが弱いのかもしれない。
 それでもここまでメジャーになっている不思議なサービスだよな。


関連記事[Twitter

前後の記事 - [ニュース]::タイトル一覧

コメント


コメントはありません。



コメントの追加


トラックバック

このエントリにトラックバックはありません
このトラックバックURLを使ってこの記事にトラックバックを送ることができます。

↑ PAGE TOP