農場主の日常

なんちゃってエンジニアの日常をつらづらと

燃えないゴミと回収

 ここの所、燃えないゴミがまとまって出ている。
 ビデオ録画をブルーレイに移す作業も終えたので、ビデオ本体の分解と分別、キーボードを新調したのでその分解、もろもろのコードや、うちの中の不用品。
 うちの周りは2週に1回の回収なので、機器を分解する時間もあったから結構真面目にプラ部品と金属部品を分けて金属部品のみを袋に入れる。

 そんな感じで回収日、数は少ないけれど重いので2回に分けて持っていった。1袋をおいてもう一度ゴミ置き場に行ったらすでになし。回収車はまだ来てないはずなのに。朝6時だよ。
 前は、なんだかわからない金属部品と制御部分の基板を置いといたら、基板部分だけ持っていかれた。そろそろマークされているんだろうか。 
 
 資源ごみの回収日にアルミ缶と鉄の缶が置いてあると、すぐにアルミ缶だけなくなったり。基板とかの金属(銅や金)はお金になるからなんだろうなあ。


関連記事[回収

コメント


コメントはありません。



コメントの追加


トラックバック

このエントリにトラックバックはありません
このトラックバックURLを使ってこの記事にトラックバックを送ることができます。

↑ PAGE TOP