農場主の日常

なんちゃってエンジニアの日常をつらづらと

«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 281 | 282 | 283 || Next»

楽天商品情報表示プラグイン NP_Rakuten の調整

 先日行った、Amazonの画像が出ていない件について、表示を楽天のものに差し替えることで対処した。
Amazon APIの仕様変更への対応【農場主の日常】

 楽天の商品の表示には、Amazonの表示プラグインNP_Amazonをベースに自作したNP_Rakutenを使っているのだけれど、画像の取得周りでうまく動いていない部分があった。
 その修正を完了したので記載する。

» 続きを読む



関連記事表示プラグイン NP_RelatedのキーワードをNP_Headerと統合

 先日まで、メタタグを表示するためのプラグイン、NP_Headerのキーワード抽出を、Yahoo キーワード抽出APIを用いて自動生成する改造を行った。
HTTPヘッダ生成プラグイン NP_Headerの修正【農場主の日常】

 このサイトでキーワードを使用するプラグインはもう1つあって、関連記事を表示するプラグインNP_Relatedがそれにあたる。
 どちらもカンマで区切ったキーワードを記事作成時に入力する必要があるのだけれど、同じものを使用するなら統合したい。

» 続きを読む


駅から最短徒歩3分のホテルや宿の検索サイト 復活

 だいぶ前、2015年のxreaのサーバの大幅更新から、表示出来なかった古いサイトを復活させた。
【駅から3分】ネットで予約!駅から最短徒歩3分のホテルや宿の検索サイト

 復活といっても、何かを変更したわけでもなく、全くそのまま移行できた。
 少し内容を振り返ってみる。

» 続きを読む

HTTPヘッダ生成プラグイン NP_Headerの修正

 先日より、Yahoo のキーワード抽出APIを、当ブログで使っているHTTPヘッダ生成プラグインNP_Headerに導入し、テスト運用中であった。

NP_Header (ページ 1) / プラグインの紹介 / Nucleus(JP)フォーラム
 現時点で、データベースをphpMyAdminで確認しても問題がなくなったようなので、修正点を記載する。
 主な修正は以下。
  • オプションのデフォルト値の変更
  • Yahoo キーワード抽出APIを称するための変更
  • キーワードと要約のデータベース保存に関する問題の修正


» 続きを読む

NP_Headerの更新と更新後の状況

 さて、うちのサイトではNucleusというCMSを使用していて、そのHTMLヘッダの作成には、NP_Headerというプラグインを使用している。
NP_Header (ページ 1) / プラグインの紹介 / Nucleus(JP)フォーラム
 このプラグインの機能の中に、キーワードの自動抽出機能がある。これは、ブログの本文からbulkfeedsのAPIを使ってキーワードを抽出する機能である。
 このサービスはすでに停止しているようなので、オプションで使用しないにしておかないと、ブログの表示に時間がかかってしまう問題があった。
 また、ここで使っていたのはこのフォーラムで紹介された当初のものなので、バージョンは1.21。
 そのバージョンではヘッダがプラグイン内の定義になっていたので、html5の書式に合わせるべく改造していた。
 現在、最新版は2.02になっているようで、そのバージョンではヘッダの内容をブログごとに調整できるようなので、併せてバージョンアップしてみる。

» 続きを読む

«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 281 | 282 | 283 || Next»

↑ PAGE TOP