農場主の日常

なんちゃってエンジニアの日常をつらづらと

Webサーバのテスト環境を構築(xampp for windows)

 少しまともにサイトをいじろうと思うと、ローカル環境にPHPやMySQLが動作する環境があった方が良いと思い立つ。
 ただブログをやるだけならいらないのだけれどね。

 ApacheやPHP、MySQLをインストールして環境を作るパッケージに、XAMPPというものがある。

apache friends - xampp for windows

 サーバを立てる場合に必要なファイルがすべてあるという優れもの。早速これをインストールして設定。
 インストールは成功して、Nucleusを動かそうとするとエラーが。どうも、XAMPP 1.7.3ではエラーがでて動かないらしい。
 昔のNucleus本を引っ張り出してみると、そこには1.7.1にインストールした記事がある。

 そういうわけで、少し古い1.7.1をインストール。もちろん、外部からはアクセスできないように設定する。

 そのあとは普通に動作。サーバのバックアップファイルを書き戻してみても、まったく問題なく。これならばいろいろできそうだ。


関連記事[Nucleus XAMPP MySQL

前後の記事 - [Nucleus]::タイトル一覧

コメント


コメントはありません。



コメントの追加


トラックバック

このエントリにトラックバックはありません
このトラックバックURLを使ってこの記事にトラックバックを送ることができます。

↑ PAGE TOP