農場主の日常

なんちゃってエンジニアの日常をつらづらと

NP_Related で Google

 とりあえず順調なので、早く帰ってこれました。
 今週は多分これで大丈夫。来週からまた忙しくなるけどね。

 で、帰ってきてまた少し調査していたのですが、GoogleAPIの仕様に、気になる1文が。
maxResults Number of results desired per query. The maximum value per query is 10.

 1度に検索できる結果の最大値は10と書いてある。しかし、NP_Relatedのコード内で、Googleに渡している最大値は20になっている。これ、プラグインのパラメータで10件と指定しているのに、渡すときには20で渡しているようなんだよね。なぜなんだろう?
 気になったので、プラグインのパラメータで最大5件と指定すると...問題なく動作したよ。なんだ?
 とりあえず動作するようになったので、作者様のページに質問コメントを送っておきました。
 つけてみた感じは、

 この個別に記事を表示している状態で一番下までスクロールさせてみてください。記事のタイトルに反応して、Googleで検索した結果を10件表示しています。
 タイトルによってはぜんぜん関係ない検索結果になるのだけど、それも面白いんだよね。

 そして、うちで行っている NP_Related.phpの修正を。
・Googleに渡す最大記事数の修正
678行目付近
"maxResults" => $max *2,
"maxResults" => $max,に変更。

・MagicalURLへの対応
507行目付近
$itemurl = $blogurl .'item/'. $iid;
$itemurl = $blogurl .'item_'. $iid .'.html';に変更。

・もっと検索時、googleの文字化け対応
655行目付近,761行目付近
$moreurl = 'http://www.google.com/search?hl=ja&q='. urlencode(stripslashes($q)) .'&lr=';
$moreurl = 'http://www.google.com/search?hl=ja&ie=utfJP&q='. urlencode(stripslashes($q)) .'&lr=';
 今のところこんな感じ。ただ、まだamazonがまともに動いて無さげなんだよなあ。どうなんだろう。


関連記事[GoogleAPI MagicalURL maxResults

前後の記事 - [Nucleus]::タイトル一覧

コメント


コメントはありません。



コメントの追加


トラックバック

このエントリにトラックバックはありません
このトラックバックURLを使ってこの記事にトラックバックを送ることができます。

↑ PAGE TOP