農場主の日常

なんちゃってエンジニアの日常をつらづらと

Hard Offにて、バッテリとDVDの購入

 最近週末は、Hard Offに行くことが多くなった。

 とりあえず、ジャンクの箱の中を覗く。あぁ、前に売ったコントローラーが売りに出ていた。まあ、良心的な値段。というか、手間を考えたら赤字が出るんじゃないかな。誰が買うか知らんけど。

 さて、となりのバッテリーが入っているジャンク箱を覗くと...うむ、IBMやら東芝やらの古いバッテリが幾つか。その中に、大容量バッテリPABAL001というものが。
 これ、Dynabook SSシリーズ用の大容量バッテリ。純正の付属バッテリではなく、別に買わないと手に入らなかったはずだ。値段は1050円。使えるならば、安めな値段だけど、使えなければただのごみ。うーむと、悩んだ末に購入。
 あわせて、あたらしめの東芝向けバッテリPABAS025もあわせて購入。これはオークション行きだ。

 店内を回ると、未使用品のポータブルDVDが幾つか出ているのが目を引く。オークションサイトを見ると、どうもその値段の倍で売れそうだ。試しに1つ購入。

 そんなこんなで、帰ってからバッテリーのチェック。PABAL001は、SS 3430に付けて動作確認をしてみると、なんと2時間くらい使えそう。まだまだ生きているってことだ。お買い得だったな。


関連記事[Dynabook オークションサイト バッテリ

前後の記事 - [PC関連]::タイトル一覧

コメント


コメントはありません。



コメントの追加


トラックバック

このエントリにトラックバックはありません
このトラックバックURLを使ってこの記事にトラックバックを送ることができます。

↑ PAGE TOP