農場主の日常

なんちゃってエンジニアの日常をつらづらと

過去の記事:July 2010

Webサーバのテスト環境を構築(xampp for windows)

 少しまともにサイトをいじろうと思うと、ローカル環境にPHPやMySQLが動作する環境があった方が良いと思い立つ。
 ただブログをやるだけならいらないのだけれどね。

 ApacheやPHP、MySQLをインストールして環境を作るパッケージに、XAMPPというものがある。

apache friends - xampp for windows

 サーバを立てる場合に必要なファイルがすべてあるという優れもの。早速これをインストールして設定。
 インストールは成功して、Nucleusを動かそうとするとエラーが。どうも、XAMPP 1.7.3ではエラーがでて動かないらしい。
 昔のNucleus本を引っ張り出してみると、そこには1.7.1にインストールした記事がある。

 そういうわけで、少し古い1.7.1をインストール。もちろん、外部からはアクセスできないように設定する。

 そのあとは普通に動作。サーバのバックアップファイルを書き戻してみても、まったく問題なく。これならばいろいろできそうだ。



FireFox用のブックマーク投稿アドオン

 ソーシャルブックマークやらtwitterやらのwebサービスを利用しだしたのは良いけれど、複数のサービスを同時に利用すると管理が面倒になってくる。
 たとえば、はてなブックマークやらYahoo!ブックマークに登録する場合は、はてなツールバーやYahoo!ツールバーをインストールすればよいのだけれど、サービスごとにインストールするのも美しくない。

 そういうわけで、複数サービスに対応したアドオンを検索。まずはこれ。
AddThis - The #1 Bookmarking & Sharing Service
 ツールバーのところに登録用のボタンが並ぶ。サービス数は200ほどと、かなり多い。基本海外のサービスなので、日本語に対応していないサービスがほとんどなのが玉に瑕。
 でも、プリントやブログ投稿などの機能もあるし、登録するボタンは入れ替え可能なのでかなり便利なようだ。

Home - tombloo - GitHub
 こちらも、複数サービスに対応したもの。数は少ないけれど、基本的に同じ内容を複数のサービスに登録することに特化した内容。使いようによっては便利。

 ただでも、ソーシャルブックマークも使い始めたばかりなので、これからいろいろとだね。


twitterのフォロー状態

 twitterのアカウントを増やして適当にフォローしてみたけれど、どうもこれ、フォローするとフォローしてくれる人が増えるようだ。
 自動なんだかなんだか、まずこちらがフォローすると、それを見てその相手がこちらもフォローしてくれる。
 大体、1000とか2000とかフォロワーが居るようなアカウントもそんな感じだから驚き。

 フォローするアカウントの増やし方はいくつかある。まずは検索。でも、たまたまそのニュースをつぶやいただけってのもあるので、それはいまいち。
 どうせフォローするなら、有効な情報をつぶやいている人を探したいもんだわね。

 そういうわけで、まずは検索の中から、大手の雑誌やサービス系のやつをフォローする。
 次に、そのフォロワーの中から、きちんとプロフィールを書いている人を見つけてクリック。
 その人のつぶやきがみれるので、そのつぶやきの内容を見てからフォロー。

 こんな感じでOK。同じようなフォロワーのさがし方をしている人もいるので、フォローしたあとはそれ関連のつぶやきを適度にしていればOK。

 逆に、適当にフォローされた人にフォロー返しするのはあんまり有効じゃない。大体宣伝用のBotだったりするし。

 そんな感じで、メインアカウントのフォロワーは増えないけれど、お得情報系のフォロワーは20人ほどに。あんまり頻繁につぶやくひとはフォローしないからこんなもんでいいや。

メニューの日本語化

 私の持っているブログは、1つをのぞいて同一のスキンとテンプレートを使用しているのだけれど、それらはトップ直下のメニューの文字列が英語。
 どうも、メニューが英語だと、内容が良くわからなくてクリックしてくれない人が多いそうだ。

 メニューに並べているリンクは、結構手を入れて作っているページが多いので、それらを日本語に変更。
 合わせて、サイトの説明を充実。これならば多少ブログにも信頼感が出るかなと思いつつ。

Twitterと連動するプラグイン

 持っているブログの話題ごとにツイッターのアカウントを取ったのはいいのだけれど、今度はブログを更新したときにツイッターに投稿したいなと思い立つ。

 ブログの投稿と同時に、ツイッターに記事を投稿するには、こんなプラグインがあるようだ。

NP_TwitterLt 投稿した記事が自動的にTwitterへポストされるプラグイン

 なるほど。あるカテゴリに記事が投稿されると、その内容とURLをツイッターに投稿するというプラグインのようだ。
 私がやりたいことは、NP_SendPingと同じように、更新時などに更新通知をツイッターに投稿するということなので、若干違う。
 そういうわけで、内部に手を入れることに。

» 続きを読む

旅行系Webサービスを調べる

 グルメ系のページでお店の表示用のプラグインを作ってサイトの内容を増やしたのはいいのだけれど、旅行系のページはいまいち手付かず。

【農場主の漫遊記】各地をさまよい歩いた、旅行と観光の記録

 この前、NP_Jalanを作って過去に行った宿のリンクを作ったのはいいのだけれど、それだけじゃあ面白くない。
 AmazoのようにWebサービスを使うと、リアルタイムでデータを取ってこられて楽だなと、少しWebサービスを公開している会社を調べてみる。

【楽天ウェブサービス】RAKUTEN WEBSERVICE
じゃらんWebサービス
JTB WEBサービス

 あったのは結局この3つ。旅行会社は乱立している傾向があるけれど、こういうのに力を入れているのは、楽天系,リクルート系の老舗2つ。JTBはつくったは良いけど更新してない感じだし。
 やっぱり、旅行専門でやっているような会社は、いろんな人にデータを公開して客を寄せるより、自分のサイトの内容を充実させたほうが良いという結論に達したんかな。

 こうなると、じゃらんか楽天を中心に考えたほうが良いかもね。

はてなブックマークサービスを使ってみる

 良く行くWebサイトの保存方法として、ブラウザのブックマークというのがあるのだけれど、他の人に知らせたい場合や、複数のPCで使う場合には不便。

 そういうニーズを生かすために、ソーシャルブックマークというサービスがある。
 その中で、日本でもっともメジャーなのははてなだろう。
はてなブックマーク

 説明も要らないと思うけれど、はてなはそのあたりのWebサービスの集合体。ブックマークは、かなりの人が利用している。

 とりあえず、ブラウザのブックマークの中から、そっちに移行できそうなやつを移動する。最近ちょっとブックマークが増えすぎた感じだったので、減らす意味もこめて。

 移動しては見たのだけれど、やっぱりログインがめんどくさいので、いつも行くページはローカルに、たまにみる程度のものははてなにっていう分けかたが良いかもしれない。

twitterのアカウント追加

 twitterをやり始めてから2ヶ月が経つか。
 適度につぶやくのは良いのだけれど、これ、みてくれる人が居ないとなんだか独り言をただつぶやいているのと同じなのであれだよね。
 だからといって、フォローを増やすと今度は混沌としたタイムラインになる。情報は速くて良いんだけど。

 それじゃあ、ジャンルごとの専用のツイッターアカウントを持つのはどうだろうという考えにいたる。ツイッターのプロフィールページには自分のWebページを書く欄もあるので、今持っているブログごとにアカウントを設け、ネタを拾いつつ更新情報をあげていけば客寄せにもなるのかなと。
 メールはフリーのやつがいくつかあるので、それに。

 とりあえず、「サクラローレル@不況にトクトレ!」というアカウントを作成して、プロフィールを書いた。
http://www.twitter.com/tokutore_happy
 すると、作成後すぐにフォロワーが。これ、プロフィールにキーワードが含まれていると自動でフォローしてくるbotらしい。

 次に、情報のありそうな企業アカウントをフォローする。すると、それ関連のフォローもつく。これ、関係ありそうな企業のフォロワーが増えた場合に自動でフォローするbotだろう。

 そんな感じで、つぶやく前からかなりな速さでタイムラインが埋まる。企業以外で大量のフォロワーを設けてつぶやく人はどういう人なんだろう?

↑ PAGE TOP