農場主の日常

なんちゃってエンジニアの日常をつらづらと

NP_jalanを作ってみる

 先日、Hotpepperと連動させるプラグイン、NP_Hpepperがほぼ完成した。
【農場主の食道楽】食べ歩き、飲み歩き、お取り寄せの記録

 これで、店のコードを入れると基本的な情報や画像を表示することができるようになった。
 次は旅行系。じゃらん.netのAPIを使って、宿の情報を表示するNP_jalanというのを作ってみたいと思う。

 使うのは、Hotpepperと同じくリクルート系のじゃらんのAPI
じゃらんWebサービス

 基本は、NP_AmazonやNP_Hpepperと同じようにAPIにアクセスして帰ってきた情報をDBに保存、呼び出しと合わせて表示するというもの。

 ほとんど流用でいけるので、形にはすぐにできた。他にAPIを公開しているところとかチェックしてやると面白いかもな。


関連記事[Hotpepper NP_jalan NP_Hpepper

前後の記事 - [Nucleus]::タイトル一覧

コメント


コメントはありません。



コメントの追加


トラックバック

このエントリにトラックバックはありません
このトラックバックURLを使ってこの記事にトラックバックを送ることができます。

↑ PAGE TOP