農場主の日常

なんちゃってエンジニアの日常をつらづらと

twitterのアカウント追加

 twitterをやり始めてから2ヶ月が経つか。
 適度につぶやくのは良いのだけれど、これ、みてくれる人が居ないとなんだか独り言をただつぶやいているのと同じなのであれだよね。
 だからといって、フォローを増やすと今度は混沌としたタイムラインになる。情報は速くて良いんだけど。

 それじゃあ、ジャンルごとの専用のツイッターアカウントを持つのはどうだろうという考えにいたる。ツイッターのプロフィールページには自分のWebページを書く欄もあるので、今持っているブログごとにアカウントを設け、ネタを拾いつつ更新情報をあげていけば客寄せにもなるのかなと。
 メールはフリーのやつがいくつかあるので、それに。

 とりあえず、「サクラローレル@不況にトクトレ!」というアカウントを作成して、プロフィールを書いた。
http://www.twitter.com/tokutore_happy
 すると、作成後すぐにフォロワーが。これ、プロフィールにキーワードが含まれていると自動でフォローしてくるbotらしい。

 次に、情報のありそうな企業アカウントをフォローする。すると、それ関連のフォローもつく。これ、関係ありそうな企業のフォロワーが増えた場合に自動でフォローするbotだろう。

 そんな感じで、つぶやく前からかなりな速さでタイムラインが埋まる。企業以外で大量のフォロワーを設けてつぶやく人はどういう人なんだろう?


関連記事[サクラローレル twitter 客寄せ


コメント


コメントはありません。



コメントの追加


トラックバック

このエントリにトラックバックはありません
このトラックバックURLを使ってこの記事にトラックバックを送ることができます。

↑ PAGE TOP