農場主の日常

なんちゃってエンジニアの日常をつらづらと

サイトのベンチマーキング

 大量のデータをアップロードして、気になるのは表示速度と処理にかかる重さ。
 Webサイトの表示に5秒の時間がかかると、訪問者はもうそのサイトは閉じて開かないというデータがあるようだ。

 さて、表示のベンチマークを取ってみると、どうも駅のリスト表示に時間がかかるようだ。あと、宿の表示もかなり時間がかかるようになってしまっている。

 少しWebを検索。どうも、良く検索するデータにPRIMARY KEYなどのインデックスをつけると検索が速くなるようだ。そういえば、データベース作ったときに、特にPRIMARY KEYなんかを設定していなかったなと。
 データベースの構築をしなおして、PRIMARY KEYの設定を追加。結果、8%ほどの速度アップになった。
 強烈とはいえないけれど、全体で少しこういうのを見直した方が良いな。


関連記事[ベンチマーキング PRIMARY KEY


コメント


コメントはありません。



コメントの追加


トラックバック

このエントリにトラックバックはありません
このトラックバックURLを使ってこの記事にトラックバックを送ることができます。

↑ PAGE TOP