農場主の日常

なんちゃってエンジニアの日常をつらづらと

Googleのインデックスのチェック

 Googleのクロウラーが新しく作ったサイトに来てくれるのは良いのだけれど、そのあとインデックスされているかの方が重要。持って行っても、検索に出てこないんじゃあ意味ない。

 そういうわけで、Googleの検索窓から、「site:」コマンドを使ってインデックスを調べていたのだけれど、「allinurl:」コマンドというのもあるのを知った。
 これを使うと、コロン以降のURLが含まれるすべての結果を表示するのだそうだ。確かに、こっちの方が結果が多い。Google、おくが深い。


関連記事[クロウラー allinurl site


コメント


コメントはありません。



コメントの追加


トラックバック

このエントリにトラックバックはありません
このトラックバックURLを使ってこの記事にトラックバックを送ることができます。

↑ PAGE TOP