農場主の日常

なんちゃってエンジニアの日常をつらづらと

Hard Offへジャンク部品の売り

 部品が入っている引き出しを整理したので、どうしょうも無い物たちを処分することに。

 まず、ファミコンのディスクシステム一式。売る前に動作確認をしてみたけれど、動作せず。認識せず。クリーニングすれば動作するのかもしれないけれど、そのまま持ちこみ。
 汚いということで、50円なり。

 次、Toshiba Infiniaについていたテレビカード。基板にはフィリップスの石が乗っていて、ラジオ、テレビキャプチャもできた代物。ドライバ無し。
 古過ぎるということで10円。まあそんなもん。

 厚さ12mmの8Gのノート用HDD。6Gならば、6Gの壁のある古いPCに使えるということでそこそこの値段がつくかもだけれど、8Gじゃあなあ。最近のノート用HDDは厚さ9mmだしと思っていたら、なぜか780円の高値。
 ちらりと伝票を見てみたら、容量が80GBと書かれている。あぁ、それはミスだろうね。でも、特に申し出ることもなく、後日電話がかかってくることもなく。

 まあでも、処分できてありがたいよ。


関連記事[テレビキャプチャ フィリップス 代物

該当無し
前後の記事 - [PC関連]::タイトル一覧

コメント


コメントはありません。



コメントの追加


トラックバック

このエントリにトラックバックはありません
このトラックバックURLを使ってこの記事にトラックバックを送ることができます。

↑ PAGE TOP