農場主の日常

なんちゃってエンジニアの日常をつらづらと

サイトにJTBの緯度経度情報を読み込み

 さて、続いてマッシュアップサイトをいじる。
 現在日本旅行の情報を表示できたとはいえ、他にも何社か表示して比較できるようにしてみたい。というわけで、JTBの情報を表示。

 しかしここで問題が。地図にアイコンを表示する場合、緯度経度情報が必要なのだけれど、どうもJTBは60進数を使っているようだ。GoogleMapsは10進数の情報を使うので、変換してやらねばいけない。
 緯度経度情報は、東京だったり世界だったり、10進数だったり60進数だったりとめんどくさいや。PHPなので、共通のライブラリファイルみたいにしてやれば良いんだろうけど、設計書のようなもの書きながらやってるわけじゃないので、思いついてもやろうと思わないな。

 こういう考え方が良くないか。


関連記事[GoogleMaps JTB PHP


コメント


コメントはありません。



コメントの追加


トラックバック

このエントリにトラックバックはありません
このトラックバックURLを使ってこの記事にトラックバックを送ることができます。

↑ PAGE TOP