農場主の日常

なんちゃってエンジニアの日常をつらづらと

電験二種一次試験 法規のみ受験

 昨年受験して、理論、電力、機械を科目合格した第二種電気主任技術者試験。
 5/10に、免除コードが記載されたはがきが届いた。
電験二種一次試験の免除コード到着【農場主の日常】

 科目合格は3年間有効なので、その後申し込み。ネットからの申し込み期間は5/22~6/7の間。ここから一次試験が9月だから結構な長丁場。
 自己採点の結果、無事二次試験に進むことができそうなので、対策などを記載する。

法規の勉強方法


 2016年の初受験の時は、以下の2つの本を使用して勉強したがだいぶボーダーを下回って不合格。


 敗因は、本試験では数字を問われる問題が多く、そこまで正確に覚えていなかったこと、電気設備基準の本だけでは範囲をカバーしきれなかったこと。
 それを踏まえて、以下の本を追加購入。

 15年分の過去問を解いて、傾向をしっかり頭に入れる作戦。
 そういえば、だいぶ前に電験三種に合格したときも、初年度は法規以外科目合格で、同じような勉強をした覚えがある。

当日から合格発表まで


 2017年の問題の傾向として過去問からは数問。電力と機械の知識問題が出て、計算問題はない感じ。
 解答速報は9/3にオーム社、月曜日に公式発表される。一次試験の合格発表は10/20。
 その前に、某巨大掲示板で答え合わせをすると、69/90点の76%。
 オーム社の解答で 69/90 76%で変わらず。大丈夫かな。


関連記事[電気主任技術者 法規 一次

前後の記事 - [資格試験]::タイトル一覧

コメント


コメントはありません。



コメントの追加


トラックバック

このエントリにトラックバックはありません
このトラックバックURLを使ってこの記事にトラックバックを送ることができます。

↑ PAGE TOP