農場主の日常

なんちゃってエンジニアの日常をつらづらと

B4の書類整理

 4月から異動が決まっているので、少し整理したい気分。
 実家には気になっていた金庫がある。その中に、昔の契約書やらなんやらでB4の大きさのトレシンぐペーパーに印刷およびサインされた書類が結構出てきた。
 それも、クリアファイルに乱雑に入っていたり、封筒に入っていたり。ひどいのは、二つ折りで封筒の中でぐしゃぐしゃになってたり。昔のトレシングペーパーというか薄い紙だから、だいぶ劣化しているものが多い。
 これをきちんと整理する。

B4の薄い紙の整理


 大体、穴の開けられない紙を整理するならばクリアファイルなんだけど、B4サイズを買うとでかすぎる。
 こういう場合は、サイドインタイプのクリアファイルを使う。
 また、トレシングペーパーのような薄い紙なので、台紙が入っていればなおいい。

 今回は、キングジムのサイドインクリアファイルをチョイス。B5サイズのサイドインならば、見開きでB4サイズになる。

サイドインファイルの使い方


 サイドインクリアファイルは、クリアファイルを開いて中央から左右に紙を入れられる。B4サイズの場合、2つ折りの折り目が中央に来るように紙の左右をサイドインファイルに差し込む。
 今回は薄い紙が多いので、破らないように手や物差しを使いながら、特に紙の角がきちんと奥まで入るように挟む。
 最後に、背表紙に内容を書いたテプラを貼れば完成。背表紙の取り出し方は、まず、クリアファイルを180度に開く。そうすると背表紙の抑えのクリアプラスチックに余裕ができるので、紙を引き出す。

 作業後はだいぶ見栄えが良くなった。1つ問題は、クリアファイルの台紙が暗い色なので、文字が読みづらいこと。クリアファイルを選ぶ際には台紙も考慮に入れたほうがいい。


関連記事[テプラ トレシングペーパー 物差し


コメント


コメントはありません。



コメントの追加


トラックバック

このエントリにトラックバックはありません
このトラックバックURLを使ってこの記事にトラックバックを送ることができます。

↑ PAGE TOP