農場主の日常

なんちゃってエンジニアの日常をつらづらと

ステンレスエアーポット TAH-3000の修理

 うちで使用しているポット、THERMOSのものなのだけれど、どうも最近お湯を注ぐときにお湯が注ぎ口からはじけるように飛び散るようになった。

【サーモス公式】ステンレスエアーポット TAH-3000 ステンレスブラック(SBK) | 水筒・タンブラーの通販 サーモスオンラインショップ

 なんか危ないなあと思っていたら、中の部品の白い部分が割けて空気が入るようになっていた。
 そこから空気が入ってはじけるため、はねたということ。

 そんな感じでパイプを外したりしていたら、割れてしまってどうにもならなくなった。
 これ、部品を売っていたので修理したいと思う。

部品の購入


 部品は、THERMOSの公式からも買えるようだけれど、楽天でも売っていたのでそちらで購入。


 部品を購入すると、一緒に説明書が入っている。その説明書に従って、部品を交換。軽く洗ってから、お湯を入れてみると...
 飛び散らない。いい感じだ。

 部品が壊れるということは相当使ったと思うけれど、これでまだ使い続けられる。こういう商品はいいね。


関連記事[SBK THERMOS ステンレスエアーポット


コメント


コメントはありません。



コメントの追加


トラックバック

このエントリにトラックバックはありません
このトラックバックURLを使ってこの記事にトラックバックを送ることができます。

↑ PAGE TOP