農場主の日常

なんちゃってエンジニアの日常をつらづらと

電子レンジ上のスペースにラックを作成

 先日、アイリスオーヤマの電子レンジを購入した。
 これまで使っていたPanasonicの電子レンジと比較して、機能が減った分だいぶサイズダウンになった。
 そうすると、今まで置いていたスペースに隙間ができたので、収納用のラックを置いて上の空間を使うことにした。

部品の購入


 棚板は、ちょうどいいのがあった。ただ、ポールの長さは35cmがよかった。レンジを置いている部分に棚が飛び出していて、その高さが35cmだ。
 ポール長は10cm刻みらしく、30cmと40cmのポールしかないようだ。
 これが、30cmだと、レンジが入らない高さ。
 パイプカッターを使えばカットできるそうだけれど、今回は30cmの方に台を置いて、使用することにした。 





レンジとの組み合わせ


 レンジ上のスペースに、35cmほどの高さに棚板をつけて、横わたしの部品をつけて補強。
 これをレンジ棚のはじに合わせて設置して、メッシュのボードをインシュロックで固定する。
 これで、レンジ棚の横の板に穴をあけずに、メッシュのボードを設置できる。
 あとは親に、そのボードに引っ掛ける部品を買ってもらえばいい。
 40cmのポールが上に少し出ているのが気になるかと思ったけれど、そこに物をかけられるし、逆に重宝したようだ。
 なかなかいい感じだった。


関連記事[インシュロック アイリスオーヤマ はじ


コメント


コメントはありません。



コメントの追加


トラックバック

このエントリにトラックバックはありません
このトラックバックURLを使ってこの記事にトラックバックを送ることができます。

↑ PAGE TOP